「オナニー映画」花鳥籠 不死鳥さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「花鳥籠」 > レビュー > 不死鳥さんのレビュー
メニュー

花鳥籠

劇場公開日 2013年11月23日
全1件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

オナニー映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

セクシャルシーン目当てに視聴しました。

義父に犯されたトラウマを持つ寧子と、母親に虐待されているシュウが、インターネットのチャットで交流を深めて行って、現実に出会い、オマ×コする(寧子は男性恐怖症の克服。シュウはインポが直る。)
オフパコもの(出会い系もの)。

制作者の、
「オナニー映画」
といった言葉がピッタリの作品。

琥珀うたのネットカフェでの露出シーンはインパクトがあった。
森野美咲は陰毛がもじゃもじゃの状態で出演して欲しかったな。
大胆なヌード露出は評価しています。

不死鳥
さん / 2017年7月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報