ダリオ・アルジェントのドラキュラのレビュー・感想・評価

ダリオ・アルジェントのドラキュラ

劇場公開日 2014年3月8日
3件を表示 映画レビューを書く

ダリオ・アルジェントの駄作

ダリオ・アルジェントが『ドラキュラ』を撮る。
ホラーの名匠によってどんな新たな『ドラキュラ』になるか期待値が自ずと上がったが…、
こりゃ残念な駄作。

一応ブラム・ストーカーの有名古典を原作にしてるのに、話がつまらない。いや寧ろ、原作を知ってたから何とか見れたレベル。これ、かの数々の『ドラキュラ』と本当に同じ原作か…?
時々背景が画のようであったり、CGであったり。美術もセット感丸出し。
狼や大カマキリの安っぽいCG。
怖さはゼロ。映像や腕の見せ所である華麗な殺しのシーンにも全く冴えが感じられない。
一応シリアス・ホラーなのに、何だか『ドラキュラ』のパロディ・コメディとしか思えなくなってきた。
チープなC級ヴァンパイア・ムービー。
タイトルに“ダリオ・アルジェントの…”なんて付いてなかったら見てもいなかっただろう。

現時点でこれ以降、新作は撮ってない。
このままフェード・アウトしていくか、
それとも、再び華麗なるホラーで魅了させてくれるか…?

近大
近大さん / 2018年9月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  笑える 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アルジェント、老いたり。

アルジェントがドラキュラを撮っていると聞いてから、超期待して待っていたんだが…。
恐怖演出に全く冴えが感じられない。例えばドラキュラの登場場面にしてもタメがなく、いきなり出てきて流血描写になるとか。かつて、サスペリアやジャーロ物で恐怖を煽りに煽ってショック描写につなげていたあのアルジェントが…。また、耽美的な映像美もみられず、やたら女優がオッパイをだす。イタリア映画らしいとはいえるが、これはアルジェント映画なんだし、「処女の生血」にもはるかに及ばない安っぽさだ。それで思ったんだけど、イタリア映画のプロダクションバリューってかなり低下してるんじゃないか。セットも撮影も安いCGで補完して誤魔化してるみたい。TVフィーチャーみたいだ。一番ズッコケたのは、あの大カマキリで、まんま、でっかいカマキリという発想の貧さ。オヤジのアタマをバリバリ喰らうでもないしCG安過ぎだ。

アルジェント!老け込むのはまだ早いぞ!

イマハアキ
イマハアキさん / 2014年8月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  泣ける 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

B級の傑作感

ホラーの巨匠にこういういい方すると失礼だが、近年でいうところのプロメテウス、スプライス、キャビンなどの枠。今年の10位決定!
映画としてどういう見方をするかによってこの作品の評価はかなり大きく左右する。
アルジェントの作品は高校生の頃にデモンズみたくらいだし、ホラー好きとかドラキュラ好きとかでもないのでその辺の感情なく観たけれど、チープさはあるものの、突っ込みどころも多く、CGの使い方もさいこーで、無駄脱ぎ、でかいカマキリなどサービス満点。
大好きだなー。見終わった後かなり会話がはずんだ。
上映後監督のスカイプインタビューの映像が流れ、「日本は全部大好き!親友のよしもとばななも!」というコメントで爆笑!

ゴエンノスケ
ゴエンノスケさん / 2014年3月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報