劇場公開日 2014年4月18日

  • 予告編を見る

8月の家族たちのレビュー・感想・評価

3.342
8%
49%
37%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全42件中、1~20件目を表示

3.5辛さ加減が

レイさん
2019年5月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
レイ

4.0エリック・クラプトンの「レイ・ダウン・サリー」が計3回流れる

kossyさん
2018年11月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.0しんどくなるわ…

mimiccuさん
2018年6月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

難しい

幸せ

家族と向き合わなければならないときは、人生のうち何度か必ずやってくる。
親族が揃う食卓のシーンのギスギスっぷりが凄い。いとこが実は姉弟だったのはんなアホな。病気持ちの薬漬けの祖母バイオレット(メリル・ストリープ)がボケなのかマジなのかわからない演技の凄み。長女バーバラ(ジュリア・ロバーツ)がラストの車を止めて笑みを浮かべた意図は?

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

1.5コメディー?

(;´ρ`)さん
2018年4月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

コメディーを期待しましたが、終始いがみ合ってる人達の罵倒が展開されます。もちろんコメディー部分もあるのですが、喧嘩を延々と見させられても困るという感じがしました。物語上の多くの喧嘩シーンは、仲直りを通じて親睦を高めるシーンのフリのためにあり、どう喧嘩をして どう仲直りをするかが、作者の腕として問われることが多いですが、この映画の喧嘩は、フリではありません。ただ喧嘩するだけです。もちろん、普通に作らなければいけない決まりなんてなく、ただ喧嘩するだけでもいいのですが、その場合は、なぜ喧嘩をするだけにしたのか、その魅力を引き出すことで、視聴者を満足させないといけません。それが十分に出来てるとは言えなかったです。つまり、セオリーから外れ、奇をてらっただけの展開となっています。

それと、「歳をとるほど女は魅力がなくなる」などと厳しい現実を突きつけてくるので、女性視聴者にとっては酷な映画です。もしも女性のあなたが、映画を通じて現実から離れて一時の夢物語に浸りたいのなら要注意です、この映画はあなたを現実に引き戻します。

あと、老夫婦と彼らの3人の娘、その娘達それぞれの彼氏や旦那や子供、それに老婦人の妹家族、と会話に名前が出てくる登場人物が多めなので、人間関係を理解するのにちょっと面倒です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
(;´ρ`)

4.0家族の絆って…。

ガーコさん
2017年9月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

メリルさんの白熱した演技に、終始画面に釘付けになりました。

麻薬中毒と認知症で体も心もボロボロのお母さんですが、そのひねくれた性格に同情してくれる人は皆無…。

突然の父親の突然の死によって、久しぶりに家族みんなが集まりますが、そこで待ち受けていたのは家族同士の秘密の暴露大会でした…。

家族という名の形だけの関係が、崩壊寸前のギリギリのところで保たれている所が心苦しい…。

ちょっとした振動で崩れてしまう関係だからこそ、守っていたいのに、あっけなく壊れてしまった結末でした。

まだまだ続編が続けられそうな終わり方です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

3.5迫真の演技に引き込まれたものの結末が中途半端

2017年8月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

迫真の演技に引き込まれたものの結末が中途半端

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tsumu miki

1.0出演者◁内容

2017年5月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

寝られる

とにかく豪華すぎる出演者たち〜これだけ集めたら支払うギャラが心配になってたら制作にジョージ・クルーニーときたから納得😮内容は特筆する部分のない平凡な話〜ストーリーよりも豪華俳優陣の方が話題になる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
爺バント

3.5痛々しい

2017年4月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

田舎で育ったのに故郷を捨て、何かイベントが無いと寄り付かなくなる現代人の、良心の呵責に訴える映画。

長女はしっかり者で両親からも信頼され、何かと決定権は持っているが実家からは離れて住み、「あんたが実家にいれば・・・」攻撃に苦悩する。
次女はいつも彼氏をとっかえひっかえで、今回連れてきた彼氏は彼女曰く「ようやく巡り合えた運命の人」らしいが、こいつがとんだ食わせ物だったというオチ。
三女は実家の近くに住み恋愛話も聞かなくなって久しいが、どうも最近好きな人がいるらしいが、その相手が・・・。

そして実家の母親は口腔がんを患い、他の病気も含めて薬漬けの毎日。その所為か時折ハイテンションになる姿に父親は嫌気が差し・・・。

その他、母親の妹夫婦とその息子、長女の夫と娘と、大家族の大集合となるが、その食卓はKYな母親とマジメな長女によって修羅場と化す。

ネタバレは禁物な映画だが、とにかく日本の大家族のドラマ、最近で言うと「家族はつらいよ」的な感じのする映画です。
「家族はつらいよ」観てないけどね・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クリストフ

3.59月になればまた変わるのでしょうか?

ゆた147さん
2016年8月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

いつも一緒にいることが必ずしもベターではない。そういうことなのかな。
メリルストリープの演技凄かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆた147

3.0なんと豪華な!

2016年4月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

このキャスト陣の豪華さ!驚きです。
ただ、辛い。観ていて心がジワジワ引き裂かれる。ガツン!ではなく、少しずつ、少しずつ。それが辛い。

もっと歳を重ねてから観たい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
runa

3.0圧巻の演技力

ひなこさん
2016年1月24日
iPhoneアプリから投稿

メリルストリープをはじめとするキャストの演技力が圧巻させられた。
家族にだって秘密があって家族だからこそ言いたくないこと言えないことがあるよねって
でもそれは最初からそうだったわけじゃなくて‘家族’っていう形や名前の中で過ごしてきた時間の中で出来上がっていった距離感だったり関係性からきてるわけで。
家族というひとつの団体を見てるわけじゃなくて家族の中のあなた 1人を家族という視点で覗いてる感じの作品。
全て見終わって スッキリと腑に落ちる作品ではないが家族という難しさは描けているとおもった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひなこ

3.5家族って

あきらさん
2016年1月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

子どもをのこすってどういうことなんだろうと考えさせられた。人類を絶やさないために、種を残すために家族というシステムがあって、それを支えるために酒、薬、マリファナ、音楽、嘘、愛があるのかもしれない。
そんな中で、子孫を残すのに相応しくない関係性の中で愛が生まれたというのは逆説的だが救われる気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あきら

3.5どの国もたいへん

aiさん
2015年12月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

メリル・ストリープがどんな人を演じるのか気になっていました。
期待にこたえてくれたと思います。
久々にジュリエット・ルイスを。やっぱり可愛らしい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ai

3.5地味かと思いきや破壊力はんぱない! メリルの演技には圧巻だし、ジュ...

2015年11月24日
iPhoneアプリから投稿

地味かと思いきや破壊力はんぱない!
メリルの演技には圧巻だし、ジュリアロバーツはじめキャストがとても豪華。
内容は最後まで救いが全くなく崩壊に向かう一方だけど、私はかなり面白く観られた。親子で皿投げるところとか笑っちゃった。あんまり真剣に観ると楽しくないかもだけど…。
脚本も演技もうまいなぁなんて感心しながら。

もっと歳を重ねて、こういうことがシリアスに感じられるようになったら笑っていられないかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かおたん

3.5お芝居をみている感じ

Sheetaさん
2015年11月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

最初はひびが入った状態の家族たちが、暴言と暴露されてゆく秘密によって、亀裂が大きくなり、最後は崩壊。誰もが憎めないところに修復のむずかしさ、哀れみを感じる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Sheeta

3.5家族という病

ミカさん
2015年11月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

毒親は、彼ら彼女ら自身も子供の時から毒親に毒を盛られ続けられてきたのだ。とあるシーンに「肉を食べると動物の恐怖が体に入ってしまうから肉を食べない」と話すティーンエイジャーが出てくるのですが、連鎖する「毒」の暗示の様に思いました。

「遺伝子で結ばれた無作為な細胞」なだけの集団で毒を食べさせられ、世間様からは「家族愛」という理想像を押し付けられる。遺伝子だけでの関係は厳しいから、理想像がないとやれないとも取れそうです。

しかし、母だからとか娘だからとか抜きにして、苦しみからは逃げるに限ります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

3.0学ぶ

2015年10月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みきねこ

3.0演劇感が滲み出る

ちかしさん
2015年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

自分が演劇やミュージカルがそこまで好きじゃないのはあるけれど、やはり演劇っぽいなと思わせる過度なドタバタ劇が少し現実離れした印象を与えます。それにこんなめちゃくちゃな家庭そうそうないだろうに。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし

3.5観ててしんどい

2015年7月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

病気で薬漬けの妻ヴァイオレットを持つ夫がある日失踪する。それにより、それぞれ訳ありの娘3人が家族と共に家にかけつけ、父親の帰りを待つが…。機能不全家族をリアルに描き、家族とは何かを問う一作。

ヴァイオレットは毒舌家で娘やその家族まで巻き込み、彼らに精神的虐待を続ける。しかし彼女の生い立ちもひどいもので、この負の連鎖はどこまで続くのか、家族同士で何故ここまで傷つけあうのか観ていて悲しくなる。家族だから逃げられない。家族だからどんなにむかついても苦しくても憎くても愛してしまう。家族って不思議なものだ。

家族だけでなく、夫と妻の関係についても描いている。特にヴァイオレットの姉妹夫婦の会話では、長年連れ添ってきても分かり合えないものがある事実を、クリス・クーパーのいい演技で見せている。

映画は始終、お互いの傷つけあいと相手への嫌味が続くので観ていてしんどいというのが率直な感想。現実だってしんどいのに映画でもどうしてこんな思いをしなくてはならないの。一ついいことがあるとすれば、もし嫌な人に合っても何故その人が尖っているのかが、この映画を観ることで、何となく分かるかもしれないということだ。あと、たぶん自分がこの家族じゃなくて良かったと思えるんじゃないかな。それはそれで幸せだと思う。

ちなみに、豪華キャストです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
kalichan88

4.0皆キーーーッ!ってなるのは、中西部の貧しさのせい?暑さのせい?

2015年6月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
個人的下書き
「8月の家族たち」の作品トップへ