劇場公開日 2014年8月30日

  • 予告編を見る

物語る私たち : 関連ニュース

サラ・ポーリー「物語る私たち」でひも解く自身の出生の秘密と母の恋

サラ・ポーリー「物語る私たち」でひも解く自身の出生の秘密と母の恋

カナダ出身の女優で監督のサラ・ポーリーが、母親の恋愛と自らの出自の真実を探ったドキュメンタリー「物語る私たち」が8月30日公開する。謎解きをするように亡き母親の人生をたどり、デリケートな問題を扱いながらも、家族のあたたかさにあふれた作品だ。... 続きを読む

2014年8月29日
サラ・ポーリー、J・グリーンの小説「アラスカを追いかけて」を映画化

サラ・ポーリー、J・グリーンの小説「アラスカを追いかけて」を映画化

カナダ出身の女優で監督のサラ・ポーリー(「死ぬまでにしたい10のこと」「アウェイ・フロム・ハー君を想う」)が、米作家ジョン・グリーンのヤングアダルト小説「アラスカを追いかけて(原題:LookingforAlaska)」の映画化で、監督と脚本... 続きを読む

2014年7月8日
サラ・ポーリーが母と自身のルーツを探るドキュメンタリー「物語る私たち」予告編

サラ・ポーリーが母と自身のルーツを探るドキュメンタリー「物語る私たち」予告編

「死ぬまでにしたい10のこと」「ドーン・オブ・ザ・デッド」出演、「アウェイ・フロム・ハー君を想う」「テイク・ディス・ワルツ」など映画監督としても活躍する女優のサラ・ポーリーが、自身の母親の生き方と自らの出自の真実を探ったドキュメンタリー「物... 続きを読む

2014年6月24日
米脚本家組合賞に「her 世界でひとつの彼女」スパイク・ジョーンズ

米脚本家組合賞に「her 世界でひとつの彼女」スパイク・ジョーンズ

アメリカ脚本家組合(WGA)に所属する脚本家の投票によって選ばれるWGA賞が2月1日発表され、オリジナル脚本賞を「her世界でひとつの彼女」のスパイク・ジョーンズ、脚色賞を「キャプテン・フィリップス」のビリー・レイが受賞した。ジョーンズの脚... 続きを読む

2014年2月4日
米脚本家組合賞ノミネート発表 「アメリカン・ハッスル」ほか

米脚本家組合賞ノミネート発表 「アメリカン・ハッスル」ほか

アメリカ脚本家組合(WGA)賞映画部門のノミネート作品が、1月3日に発表された。同賞は米脚本家組合(WGA)に所属する脚本家の投票によって選ばれる。授賞式は2月1日、ロサンゼルスとニューヨークで同時開催される。本年度のノミネート作品と脚本家... 続きを読む

2014年1月9日
放送映画批評家協会賞ノミネート発表 宮崎駿監督「風立ちぬ」はアニメ賞候補に

放送映画批評家協会賞ノミネート発表 宮崎駿監督「風立ちぬ」はアニメ賞候補に

アカデミー賞レースの前しょう戦として注目される放送映画批評家協会(BFCA)主催、第19回クリティックチョイス・アワードのノミネートが発表された。最多13ノミネートを獲得したのは、今シーズンの賞レース最前線を走る2作品、米ソニー・ピクチャー... 続きを読む

2013年12月17日
LA批評家協会賞発表 作品賞は「ゼロ・グラビティ」&「ハー」

LA批評家協会賞発表 作品賞は「ゼロ・グラビティ」&「ハー」

ロサンゼルス映画批評家協会(LAFCA)が選考するLA批評家協会賞が12月8日(現地時間)、発表された。作品賞には、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」と、スパイク・ジョーンズ監督「ハー(原題)」の2本が選出された。監督賞を奪取... 続きを読む

2013年12月9日
宮崎駿監督「風立ちぬ」、米映画賞でアニメ賞戴冠!オスカー戦線をリード

宮崎駿監督「風立ちぬ」、米映画賞でアニメ賞戴冠!オスカー戦線をリード

アカデミー賞前しょう戦のひとつとして注目される、米ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表された。宮崎駿監督の「風立ちぬ」が、アニメーション賞を受賞。同作は、オスカー戦線の幕開けとなるニューヨーク批評家協会賞でもアニメーション賞に輝いてお... 続きを読む

2013年12月5日
第18回サテライト賞ノミネート発表 「12 Years A Slave」が最多10部門

第18回サテライト賞ノミネート発表 「12 Years A Slave」が最多10部門

国際プレスアカデミー(IPA)が主催する第18回サテライト賞のノミネートが発表された。最多10部門にノミネートされたのは、スティーブ・マックイーン監督、キウェテル・イジョフォー主演の歴史ドラマ「12YearsASlave」。1841年にワシ... 続きを読む

2013年12月4日
「物語る私たち」の作品トップへ