家族ゲーム
ホーム > 作品情報 > 映画「家族ゲーム」
メニュー

家族ゲーム

劇場公開日

解説

松田優作扮する三流大学の7年生という風変わりな家庭教師が、高校受験生を鍛え上げる様をコミカルに描く。音楽なしの誇張された効果音、テーブルに横一列に並び食事をするという演劇的な画面設計など、新しい表現が評判となった森田演出が冴えるホーム・コメディの傑作。

スタッフ

監督
製作
佐々木史朗
岡田裕
原作
本間洋平
撮影
前田米造
美術
中沢克巳

キャスト

作品データ

製作年 1983年
製作国 日本
上映時間 106分

受賞歴

第7回 日本アカデミー賞(1984年)

ノミネート
作品賞  
監督賞 森田芳光
脚本賞 森田芳光
主演男優賞 松田優作
助演男優賞 伊丹十三
助演女優賞 由紀さおり
新人俳優賞 宮川一朗太

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全16件)
  • 松田優作がすべて 城南大学なんだから・・・最後はそこに落ち着くのか。とにかく最後の晩餐のシーンは凄かった。松田優作ってのはこういった長回しのパートが得意なんだろうなぁ。 教育問題的には校内暴力が目立っていた頃で、... ...続きを読む

    kossy kossyさん  2019年6月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 当時としては・・・。 当時の日本映画としては珍しく、映画として見せる映画でした。 かなり音に重きを置いているのがいいですね、アーティスティックで。 シニカルな雰囲気とラストシーンが衝撃的な映画でした!! ...続きを読む

    だっぴゃ星人 だっぴゃ星人さん  2017年8月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 30年ぶりに観た。カメラワークとか間の取り方なんかそれまでにない新... 30年ぶりに観た。カメラワークとか間の取り方なんかそれまでにない新感覚の映画だったし、その年の日本アカデミー賞を総ナメにしたのが懐かしい。松田優作としても新境地だったんじゃないかなぁ。 それにし... ...続きを読む

    susumu takeda susumu takedaさん  2016年8月1日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

世界の中心で、愛をさけぶ の・ようなもの のようなもの ブラック・レイン 間宮兄弟
世界の中心で、愛をさけぶ の・ようなもの のようなもの ブラック・レイン (字幕版) 間宮兄弟
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

家族ゲーム<HDニューマスター版>[Blu-ray/ブルーレイ] 家族ゲーム<ATG廉価盤>[DVD] 家族ゲーム<ATG廉価盤>[Blu-ray/ブルーレイ] 家族ゲーム【HDニューマスター版】[Blu-ray/ブルーレイ]
家族ゲーム<HDニューマスター版>[Blu-ray/ブルーレイ] 家族ゲーム<ATG廉価盤>[DVD] 家族ゲーム<ATG廉価盤>[Blu-ray/ブルーレイ] 家族ゲーム【HDニューマスター版】[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2016年8月3日 最安価格: ¥2,700 発売日:2019年2月13日 最安価格: ¥1,871 発売日:2019年2月13日 最安価格: ¥2,124 発売日:2014年10月15日 最安価格: ¥5,184
Powered by 価格.com

他のユーザーは「家族ゲーム」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報