家族ゲーム

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

松田優作扮する三流大学の7年生という風変わりな家庭教師が、高校受験生を鍛え上げる様をコミカルに描く。音楽なしの誇張された効果音、テーブルに横一列に並び食事をするという演劇的な画面設計など、新しい表現が評判となった森田演出が冴えるホーム・コメディの傑作。

1983年製作/106分/G/日本
劇場公開日:1983年6月4日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第7回 日本アカデミー賞(1984年)

ノミネート

作品賞  
監督賞 森田芳光
脚本賞 森田芳光
主演男優賞 松田優作
助演男優賞 伊丹十三
助演女優賞 由紀さおり
新人俳優賞 宮川一朗太
詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)1983 日活/東宝

映画レビュー

4.0映像表現として斬新

2023年10月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

悲しい

知的

森田芳光監督作品を観たのは遅くここ三、四年である。「それから」「黒い家」そして「39刑法第三十九条」の順であるが、最近「黒い家」「39刑法第三十九条」の二度目を一気呵成に観て、監督の出世作の「家族ゲーム」を観てみたくなり、観賞、そしてレビューまで書きたくなった。「39刑法第三十九条」の気味の悪い映像表現はほかのサイコサスペンスホラー映画を遙かに凌駕している。それでもしやと思ってこの「家族ゲーム」を観た。はるほどなと納得しました。天賦の才が監督にはあった。映像表現に関しては、小津安二郎監督の「東京物語」とは正反対の極みかもしれない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
shigesaku 007

5.0最高だよ❕

2023年4月11日
iPhoneアプリから投稿

成績成績って言ってるが馬鹿みたいだよなっ🤣最後気持ちええわ〜

コメントする (0件)
共感した! 1件)
ミスター

5.0今観ても面白い!!

2022年11月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする 1件)
共感した! 4件)
SAKURAI

4.5松田優作は「用心棒」の三船敏朗

2022年7月20日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
琥珀糖
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る