救いたいのレビュー・感想・評価

メニュー

救いたい

劇場公開日 2014年11月22日
6件を表示 映画レビューを書く

まあまあな感じ

もっと深い内容にしてほしがったような。
それぞれの人が、震災によって運命の歯車が
狂っていく中で、懸命に生きようとしている。
じんわりした感動があった。

優翔太郎
優翔太郎さん / 2017年2月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

様々な思いが交錯しながらも、ゆっくりと復興への道を進んでいるんですね、負けるな東北!

震災後、まだ復興途上の仙台を舞台にした作品だけあって、いろいろと考えさせられた部分も多く、テーマや題材にはとても共感できたのですが、一つの映画の完成度としては、どうなんでしょう・・・いろいろと描きたかったことが多すぎて、詰め込みすぎ&主題が散漫になってしまった印象は否めず、やや惜しい出来の作品になってしまったかなと・・・。

こう言う映画は貶すと人としてどうなのかと疑われてしまいそうでアレなんですけど、グッと感情移入しかけたところでトーンダウンしてしまうようなシーン(祭り関連とか)が多々入ってきたりと、いまいちノレない構成になっていたのが個人的には気になってしまって・・・。
勿論、町が元気になる象徴として祭りを大々的に取り上げることは、復興の観点から見ればとてもいいことなんですけど、映画のテンポは物凄く悪くなってしまい、更には描きたかったことも結局よく分からなくなってしまったような印象を受けたんですよね。

まあメインの部分の、震災を通しての医師として、人としてのあり方みたいなものは、十分伝わってきましたけどね。
地域医療に従事するも、大手の病院で多くの命を救うも、どちらも本当に人としても医師としても素晴らしい、おかげで安心して暮せると思うと、感謝の念しかありません。
会える時間は少なくても、尊敬し合って生きる鈴木京香&三浦友和夫妻の医師としてのあり方には、心揺さぶられるものがありましたよ。
被災地で詐欺行為を繰り返す輩を退治する三浦友和の昭和チックなシーンも、妙にツボでした(笑)
しかし、被災者を食い物にする輩が大勢いる現実には、ホント悲しくなっちゃいますね・・・。

それと麻酔科医の貫地谷しほりのエピソードも、グッと来るものがありました。
麻酔科の立場って、確かにちょっと切ないね・・・自分が手術してもらう機会がある時は、麻酔科医にもしっかりと感謝させていただきます!
中越典子のエピソードも切なかった、震災はいろんなところに爪痕を残したまま、それでも前に進まなくちゃいけないんですね、救う側、救われた側、いろんな想いを乗せて・・・。
話自体には本当にグッと来たんですけど、返す返すも一本の映画へのまとめ加減が何とも勿体無かったなぁ。

スペランカー
スペランカーさん / 2016年6月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

忘れないようにという思いで見ました。 見てよかったです。

忘れないようにという思いで見ました。
見てよかったです。

なっとうちゃん
なっとうちゃんさん / 2016年3月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わらない

復興は今こうしているときも色々な思いを抱きながら、進み続ける。

上みちる
上みちるさん / 2016年1月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハッキリ言って駄作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

このキャスティングでこれかよ、って感じです。
何のメッセージ性もないです。
「命を救う現場の緊張感」も出ていない。
「妻と別居してまで小さな診療所を開く意義」もいまひとつ伝わってこない。
津川雅彦さんや堀内正美さんが中心となって行う秋祭り復活の話は、完全にムダ。
震災復興を中途半端に入れているので、主題がぼやけてしまいました。

河純
河純さん / 2014年12月5日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おっさん

試写会を観ました。震災後の色々な問題が取り上げられており、日本人として忘れちゃいけないと思う映画であり、明日からがんばろうと励まされる映画でもありました。

おやじ
おやじさん / 2014年10月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報