東京闇虫 パートIIのレビュー・感想・評価

東京闇虫 パートII

劇場公開日 2013年9月28日
3件を表示 映画レビューを書く

1を見たので2も見ました。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

相変わらず主人公役の演技がわざとらしく、関西弁もなんだかすごくわざとらしかったです。
女の人だと思ってた方がニューハーフだった時はさすがに驚きました。笑
裏世界はこんなこともあるのかなと思いましたが、まぁ普通な映画でした。

さきち
さきちさん / 2016年5月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

『東京闇虫 パートⅡ』

うん、これは映画で観るより漫画の方が全然面白い。浅村も鯖田も迫力が劣る。

穂花、俺はよく知らなかったけど濡れ場の後のおでんのシーンなんか良かったな。
やべきょうすけのマッサージのとこも好きでした。

リッキー Rickie
リッキー Rickieさん / 2014年12月8日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

夢に出てきそう・・!?

佐藤監督の作品はいささかマニアックなので、女性向きではないかもしれませんが、私は好きです!この手の映画っ!!

その胸にせまる圧迫感から、アメリカン・ニューシネマのさきがけ的作品である『俺たちに明日はない』を思い出しましたよっ☆

パート1はあくまでイントロダクションで、こちらが本編だと思えるくらい濃密な映画でした。

久々に濃~い映画を観た圧倒感に、観終わったあと、クラクラしたくらいです!!

この手の映画は暴力的なシーンばかり印象に残るか、感情過多になり過ぎるかですが、佐藤監督のテイストは、あくまで乾いた中に登場人物のディテールが織り込まれていて、

ラストも思いのほか“さわやか”で、この「救い」のようなさわやかさが、佐藤監督の持ち味なのでしょうね!

原作者の本田優貴さんが、「特にパート2が相当いいです!」とつぶやいていましたが、原作のファンの方なら、かなりの満足度だと思います☆

ゆみにゃん
ゆみにゃんさん / 2013年9月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi