劇場公開日 2013年10月26日

ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987のレビュー・感想・評価

3.114
20%
37%
23%
3%
17%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全14件を表示

3.5●いまじゃ絶対できない伝説フェス。

2016年7月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

1987年、熊本県阿蘇の「アスペクタ」で行われた日本版ウッドストック「BEATCHILD」を追ったドキュメンタリー。
よくぞって感じで時代が甦る。しかし最初と最後のナレーション&主催者の謝罪、最後の誰か知らん若造のプロモがまったくもって蛇足。

日本初のオールナイトロックフェス。当日は天気予報も巨大てるてる坊主も裏切って記録的な豪雨。低体温症でバタバタ人が倒れる。救急車が間に合わない。今ならぜったい中止になるわ。という伝説のフェス。当時、高校生のこづかいではさすがに行かれなかった。行っときゃよかった。
映画はライブと楽屋裏が中心。前日リハは晴れてたのにね。
ヒロトが若い。チンピラみたいでかわいい。でもステージは鳥肌モノ。ユカイも大友もマイクパフォーマンスがカッコいい。
BOOWYの楽屋裏映像はない。公開が遅れたのは、やっぱここかな。岡村靖幸って、こんなチャラかったけかな。ちょっと恥ずい。UP-BEATの画像はない。あとひとり知らん人いたな。ほかは勢揃い。
親しく話す尾崎と美里。ふたりとも当時の音楽業界では、かなり異端児だったと思う。
尾崎の苦悩。100から1でなく、0から1を作ってたんじゃないかな。つまり、数あるテーマからじゃなく、自分の経験からの曲作りを。
白井貴子もこの頃は、干されかけてたらしい。今から振り返るとジャパニーズ・ロックの金字塔だったのにね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うり坊033

4.0もう一度見たい。

2016年2月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

もう一度見たい。
演者も客もあの時必死に生きてた。

もう一度見たい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まこっちゃん

3.5大丈夫じゃない「BABY」は熱くて若かった事を思い出しました

もしゃさん
2013年12月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もしゃ

1.0最悪でした

三浦さん
2013年12月23日
Androidアプリから投稿

悲しい

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
三浦

0.5大人の事情

Kさん
2013年11月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
K

3.0映像自体は良かったけど。

2013年11月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ときソラ

5.0大丈夫だぜ!!Baby!!

2013年11月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

幸せ

リアルタイムの世代で、諸般の事情ってやつで行けなかったのさ!!
Baby!大丈夫だぜ!!
そう、レスポンスできるさ!
アップビートの映像化も、含め、完璧版を頼むぜ!Baby!!
そんな、気分。だから、エンディングは、蛇足は、蛇足。ゴメン、<(_ _)> 次は、本編だけでね。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
じょあん

0.5そっちこそ大丈夫か?

ベイさん
2013年11月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ベイ

4.0映画というよりドキュメンタリー

colinさん
2013年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

これはストーリー仕立ての上品な映画と思ってはいけい。そもそも、このコンサート自体、音楽業界では伝説化するほど大失敗した興行だったのだから、この時の映像が残っていること自体奇跡です。この時期になるまで公開できなかったのは、幾多の事情があるわけで、むしろこれだけの時間が流れても一般公開することを諦めないでやってくれた関係者に感謝します。この映像はあの過酷で現在ではあり得ない常識はずれなコンサートを体験した者しか分からない寒さと飢えと涙と熱狂の物語です。
それから収益に関して利権が絡むので、この様な形でまとめたのだと思います。絶対に映像化して欲しいというBEATCHILD達の願いを忘れないでいてくれた関係者に評賛。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
colin

0.5今年ワースト。いや、人生ワーストかも。

未来さん
2013年10月29日
iPhoneアプリから投稿

寝られる

ナレーション最悪、編集最悪、エンドロールの後になお変なコマーシャルがくっついててトドメが刺さりました。
とにかく金儲けのことだけを考えた最悪の映画。こんな映画にロックとか語られたくない。被写体のアーティストたちが可哀想。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
未来

2.0劇場に客を集めて謝りたかっただけなのか⁉︎

2013年10月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
todorokiNo1

0.5うんち監督のペテン

2013年10月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

寝られる

俺がロックンローラーなら、スクリーンを壊して回っただろう。
くだらない三流音楽のプロモーションに一流ミュージシャンが利用されたペテン。
エンディングで三流音楽を流し、終わった後もプロモの追加。
しつこすぎる、分かり易い答え。
普通のライブ作品なら、ミュージシャンの歌っている場面にナレーションを被せるなんて失礼なことはしないが、この監督は、尾崎の一等いいところ(十七歳の地図)で、くだらないナレーションを被せ、場面まで切り替えて音楽を冒とくしている。
TV映像レベルの編集で、聴いたことない三流音楽のプロモをやって、2,500円もぼったくり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ダークサイド

5.0音楽

カズさん
2013年10月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

興奮

音楽が生きていく上で必要なものと実感してる人は観るべき映像だね アーティストが熱い顔ぶれ だから現在もリスペクトされるんだね

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
カズ

3.5’80年代の邦楽シーンがそこにある。

2013年10月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tonbori堂
「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」の作品トップへ