「生と死 生と性 生と静」2つ目の窓 Itsu .さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「2つ目の窓」 > レビュー > Itsu .さんのレビュー
メニュー

2つ目の窓

劇場公開日 2014年7月26日
全22件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

生と死 生と性 生と静

生と死だったり少年少女の生(性)への目覚めがテーマなのかなと漠然と。

前半と後半の区切りが明確であった。
前半はなんと言うかとても生っぽく、登場人物も彼らの台詞も間も声のトーンも息遣いも舞台となった自然も全てが全て作品にとってプラスにはたらくような感覚を覚えた。
後半は台詞が多かったが、その台詞のひとつひとつが登場人物の心を繋いでいるようで、とても良い。ただ、その台詞の多さがゆえに説明的になってしまったのは少し残念。

自然の、演出されない自然な美しさがとても魅力的で、それだけでも観る価値あり。

Itsu .
さん / 2016年10月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi