「物語としての絶妙な歪みがくせになる!」円卓 こっこ、ひと夏のイマジン なんなんさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

劇場公開日 2014年6月21日
全43件中、20件目を表示
  •  
映画レビューを書く

物語としての絶妙な歪みがくせになる!

二回みました!一回目はキャストの演技に圧倒されるばかりで(笑)ちんぷんかんぷんだった。なのに、二回目になると、展開が読めないのにつながってて。ありえないような、ありえるような。共感できるような、できないような。いろんな切り口ができて、解釈がうまれるなぁ、と感じました。こっこはどんな大人になるんだろう、想像できない(笑)
個人的なことでは、私はこっこのような自由さがあっただろうか、とか思ったりしました。自由さというより好奇心と言うべきなのかな。

なんなん
さん / 2015年3月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報