愛の渦のレビュー・感想・評価

メニュー

愛の渦

劇場公開日 2014年3月1日
87件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

恥を共有して生まれる空間

どういう形にせよ性行為をした相手や、自分の恥を開示し共有した相手などと生まれる妙な空気感が上手く表現されていた。

男女が部屋に案内された後の緊張感や会話が、体験したことなくてもリアルだな〜笑と感じました。

改めて、人との距離感は時間の長さよりも自分の恥や、闇、知られたくない部分、悲しみなどの陰のものを共有しているかどうかが重要だと思いました。

あのあと二度と会う人は居ないと思いますが、それでも自分を解放したというあの経験は一人一人の記憶にずっと残っていくのだろうなぁと思います。

21世紀
21世紀さん / 2019年3月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

好きだった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

欲を前にすると人の本性見えちゃうよね〜という感じ。
最後の女子大生の「あそこにいたのは私じゃない」という台詞から、欲だらけの人間の醜さも美しさもおかしさも全部愛おしいよねと言いたいのかなと思ったし、私はそう受け取った。
行為に至るまでの会話なんて見ていて恥ずかしくなったし笑いが止まらない、不思議な感覚。
生身の人間というか、肌色の人間だからこそ伝わる感覚があって、人間って愛おしいなと思える映画だった。

Nene.
Nene.さん / 2019年2月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

意外と良かった。

まるで自分も経験したことあるように、わかるー!って共感できるところが多くあった。
でも、みんなよく短時間で何回もできるよなぁ。。。

tama
tamaさん / 2019年2月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ってたのとちょっと違う、

セックスとは何か??
をとことん描いている作品かと思って構えてみたけど、どっちかっていうと、人間って可笑しいよね、クスッ、ていう感じ。池松、門脇の演技が良い。なんか不思議な後味。

ayan
ayanさん / 2019年1月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人のセックスを笑うな ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

って作品ありましたが

的を得た作品だと思いました

もっと深い内容()を期待していただけに少々残念でした

あとは、乱交なのにタイムリミットまでひたすら一対一かよ笑
って笑っちゃいました

ピアスの女と太った工員
途中参加してきた凸凹カップルの変な喧嘩

もうそこが見どころに思えます

舞台版はトークショーらしいので

そちらが見たいですね

hitomi-momo
hitomi-momoさん / 2019年1月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

音量注意な会話劇

行為のシーン以外は会話劇。
でも、それは観ていて退屈な物ではなく、知らない男女が集まったらこういう話するんだろうなぁというあるある話。クスッと笑ってしまうこともある。
もっと重い内容を想像していたが、そうではなかったので疲労感は少ない。
しかし、演者さんみんな良く身体を張っていた。
池松くんも、役のキャラをしっかりと演じていて良い意味で普段の爽やかさが皆無だった。

ななまる
ななまるさん / 2019年1月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずんずん観ちゃう

まず、乱行パーティーが舞台なのが面白い!
現実なんだけど私たちが生活している所とは別世界の話のようで、知らない世界を見ているようでワクワクして観てしまう。
出演している俳優さんたちもなかなかきわどいシーンが多かったがうまく人間の欲を解放した姿を演じていてエロティックだった。
映画の最後に「ここにはそんなかっこいい訳ありのやつなんかいないよ」みたいなことを店員が言うシーンがあるが、こんな特別な世界のようなところだけど別に特別じゃないとさらっと言ってしまう店員がかっこよくてとても印象的だった。
最後のニートと女子大生の行末も見どころで、現実にハッと戻される。

runa
runaさん / 2018年12月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人間の本能は滑稽なものなのかも…

秘密の乱交パーティに集まった男女の群像劇。上映時間の殆どで、登場人物が服を着ていません。タオルを巻いているか、裸。そしてヤッているか、ヤッていないかという(笑)

剥き出しの欲望、生と性、そこから垣間見える人間の本質・本能とは? みたいなテーマかな、という印象でした。

パノラマ的な乱交シーンが秀逸でした。カメラが回転してそれぞれの行為が順々に映されて行って、しだいにスピードが高速へ…。セックス万華鏡みたいな(笑)

刺激的なシーンのオンパレードですが、単にエロいわけではなくて、どこか滑稽味を帯びているのが、本作の特徴な気がしました。

池松壮亮は陰のある役がすごく似合うなぁ、と改めて思いました。そして、ヒロインの門脇麦がとにかくヤバ過ぎでした。喘ぎ声が…(笑) ギャップがすごいなと。さすが女優さん。

登場人物の誰もが個性的で、それぞれの背景も面白いです。巧みな会話劇で炙り出される感情にハラハラしました。「ここ来る前に病院行けよ」が一番好きです(笑)

でもやっぱり、どこか滑稽なんですよねぇ…。ある意味本作は喜劇なのかもしれないなと感じました。

syu-32
syu-32さん / 2018年11月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

結局窪塚の印象がすごすぎる

結局窪塚の印象がすごすぎる

saoki_ug
saoki_ugさん / 2018年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

恋の渦とは大違い

これは映画なんですかね。

娼年を観た時と同じ感じ。

この監督が描く世界は

綺麗過ぎる。

豪華役者人。背景。美術。

何もかも。

無名役者揃えて、

面白い映画を作り上げた

大根監督と才能の差を感じて
しまいますね。

☆ペニクリNH★
☆ペニクリNH★さん / 2018年11月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただのエロ映画ではない

さすが三浦大輔監督という感じの作品でした。
ちゃんと中身のあるエロ映画です。

一晩の乱行パーティーを描いた作品で
いろんな立場の人が集まって、様々な
駆け引きが見れて面白い。

たしかに濡れ場ばかりの作品ではありますが
その中にも人が抱える闇の部分だったり
普段見えない欲望など様々な人間らしさ
が描かれていて面白かったです。

ただ同じ三浦監督の娼年とくらべると
濡れ場リアリティーさには欠けるかも。
門脇麦さんの体当たり演技はつたわったけど
ちょっと行為は下手かな〜笑。

PikaruUsa
PikaruUsaさん / 2018年11月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ん〜〜私は

率直に言うと私はあんまりでした
ただただ汚い
大体のストーリーは分かってたつもりだったけど裸、絡みが多過ぎて汚い、下品、そんな感想した持てませんでした

わんわんお
わんわんおさん / 2018年10月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キャストが豪華

キャストが豪華な気がします。

本当にありそうな感じが良いのでは?

シャネルちゃん
シャネルちゃんさん / 2018年9月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本能と理性の切り替え

が面白かった。
終盤のシーンで門脇麦が「あそこにいたのは私じゃなかった」と言い、池松そうすけの「あそこにいたのも僕だった」と、本能を認める者と認めざる者の対立に見えた。

それと生乳だけでなくあえき声も披露している、門脇麦の女優魂に脱帽...

もり
もりさん / 2018年7月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

0点エロスでは無くただの猿映画

性を扱った映画はやっぱり難しい!
まず編集がダメ。間や微妙な距離感を意識しているはわかるがリアルに寄せすぎるとテンポが遅くなる上、面白くない。一番ダメなのはなぜあの場所に集まったのか、それが見えてこないレベルで8人がやらしくない、パートナーを決める理由は顔や印象といった現実とあまり変わらない選択の仕方。あんな特殊な場所に来てまでやりたい人間が集まっているのだから『なぜ』が見えてくる感情やエッチが見たかった。シンプルに面白くない。100点満点の0点!

monoko4696
monoko4696さん / 2018年6月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ど変態

門脇麦ちゃんの役の性の意外性と、
池松壮亮くんのマニアックな役のこなし方、
乱行パーティーに参加した6人の理性と本能の切り替えが、ひどく滑稽で美しいものにも見える

オードリー
オードリーさん / 2018年4月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

愛情と性欲は別、性格と性欲も別、でも割り切れない。

少し興味はあったが、なかなか観ようという気にはならなかった作品。元は舞台作品と知って、それなら胃に重たくはなさそうだと鑑賞してみた。
愛情と性欲は別、性格と性欲も別、でも割り切れない。そういった事を掘り下げた作品なので、もし今悩んでいるなら観ると何か掴めるかもしれない。
やはり注目は門脇と池松なんだろうけど、最後の窪塚の部屋の片付けシーンが個人的に印象に残った。

佐ぶ
佐ぶさん / 2018年3月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずっと気になっていた作品

DVDの予告を観て衝撃だったのがこの「愛の渦」でした。
乱交パーティー?門脇麦?池松壮亮?いやいや気になりすぎる!
その衝撃から数年経ったのちやっと観れました。

その他の配役は誰も知らずに観たのですが窪塚洋介が出てたのにびっくり。滝藤さんも。
そしてロンハーでお馴染みの信江ちゃん。。

前半のギクシャク感が見ていられなかったけど徐々に打ち解けていきこそこそ悪口を言うシーンなんてリアル過ぎました。
そしてまさかの中盤投入の新たなカップル。。
ゆっくりテンポだけど展開が面白く終始目が離せませんでした。

cocoまる
cocoまるさん / 2018年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人の仲間入り

門脇麦がかなり重要です。作品の印象をなんとでも変えてしまうから。ラストの気持ちのズレは、結論を我々に任せてもらえたのでしょうか?

びわ湖のこーちゃん
びわ湖のこーちゃんさん / 2017年11月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

池松壮亮ファン必見

マニアックな雰囲気が池松壮亮さんに合ってます。

Yumi
Yumiさん / 2017年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

87件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報