ジャッジ!のレビュー・感想・評価

メニュー

ジャッジ!

劇場公開日 2014年1月11日
148件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

笑えた

冒頭のキツネからはじまり、シュールな笑いがドストライクでした。
通勤中に見ていて、笑いを堪えるのがつらかったですが、テンポのいい脚本と北川景子のツンデレも相重なって楽しめました。

たけお
たけおさん / 2018年7月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

どんな場所だろうが正直にみようと伝える

『ジャッジ!』(2014)

ソフトバンクの犬のコマーシャル関係者が、国際広告賞みたいなところで本当にあるのかないのか、そういった不正義な賞決定までのからくりを暴露するようなコメディーなのだが、だいたい、コマーシャル関係者のような莫大なお金が動く、大企業をはじめとする企業群に対する関係も含めて、その怪しい欲望からの日々の成り行きを、実際の内部の人間が風刺するのは、一体どういう意図があったのだろう。主人公は、いい加減な上司のいいなりになったりしながらも、青森出身ということもイメージにしているのかどうか、妻夫木聡扮する主人公が曲がったことができない、かつとぼけた人物で、人の良さを体現していて、彼が世界のコマーシャルを作る人達を味方につけていくのだが、よく日本の生徒が行う、ペンまわしがまるで曲芸のようでもあり、多角的な面で芸達者な面をみせている。それにヒロインの北川景子が、強気で有能なのに、とぼけたキャラクターの妻夫木を内心気にいりながら、突っぱねたり、ツンデレな感じでいる。こういうところに、私という筆者の嫉妬からなのか、斜めにこうした業界やこの風刺映画を観たくなってしまうところ、人間の温かみのようなものを差し込んでいる。主人公が広告宣伝業界に入りたかったきっかけとなった靴の渋いコマーシャルと、それを作った渋い外国人男性との知られざる交錯。耳をすませばピアノのバックグラウンドミュージックも高質な感じである。軽くて人生の内容もないような感じに見せながら、一見、汚い世界のように見せながら、観ているうちに温かみを感じさせたり、どんな世界でも善人のような人物がいると変化があるのかなというのもふと思わせてくれるようだなと思ったりした。主人公が自分がクビになってしまうのに、あえて規則の裏を利用して自分自身の信念を貫いてしまうという正義が、コマーシャルという大金の動くために難しい体験をしてきたのかも知れない、原作者たちの気持ちが乗せてあるのかなとも勘ぐったりしたくなったり。評価というのは、有利に画策してやるものではなく、正直にやるものだという主張を主人公が世界各国の人達にするシーンはピークである。悪役がまぎれているのもあって、善を見せているものでもあるのだが、中間の人達が、善のほうにだんだん寄り添っていく。そして話の筋による面白さを感じる工夫があって、正直が良いのだと教えている。靴のコマーシャルを作った主人公の尊敬する渋い外国人が誰が演じたのか調べられず残念。渋い役者だ。色気のシーンも抑えてあるというか、見せ方が汚れていないと思う。
こうしたスタッフがシリアスな作品を作るとどうなるのかなと思った。

Takehiro
Takehiroさん / 2018年7月6日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

#ジャッジ #映画 DVD初見。推せる。全キャラを立たす丁寧絶妙な...

#ジャッジ #映画
DVD初見。推せる。全キャラを立たす丁寧絶妙なバランスを買う。青島刑事的正義漢をオーバーアクトしつつ何処かエレガントで2時間見られる #妻夫木聡 の役者力。竹輪と狐の無理矢理CMにこそプロのセンスが光るハズレ無き #永井聡 に期待。竹中や良々ら怪優がどうも邪魔。
@judge_movie

きねまっきー
きねまっきーさん / 2018年7月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ニャーニャーうどん!!

広告マンという生物がとても鼻に付く事を序盤に乗り越えれば、色々と趣向を凝らしてあって面白いと思います。トヨタのCMは少しも良くないのに、大人の都合で良いと言わされているように思いました。コメディなのに後半はテンポが悪くなり、学級会になってしまい退屈でした。白人様がよくこんな茶番劇に付き合ってくれたな。カマキリ!!

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年6月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

フラグが

言うほど立ってなくて回収されなく。
北川景子好きかも

てん
てんさん / 2018年4月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トヨタの広告になっとるやん!

これ映画じゃないよ…

いいの?こういうの。

masupan
masupanさん / 2018年1月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アイデンティティ

とてもおもしろい。

豊川悦司むかしドラマ出てた時とかすごいカッコよかったのが印象にあるけど、胡散臭いオッサン役なんだか妙にはまってる。
北川景子がキャラ立ってて良かった。トイレでクビの話を聞いてしまったから同行したのだろうし、とても良い役。コミカル演技もあってた。
リストラ部屋のリリーフランキーが教えてくれたことが、ストーリーにはまっていくところは気持ちいい。
終盤はベタな展開ではあるけれど嫌味がなくて良い。素直な笑いが好きな人向け。
サカナクションエンディング。非常に良い。

yonda?
yonda?さん / 2017年11月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外と満足しました

素直に気楽に楽しめた。それだけで満足。妻夫木クン頑張ったね~って感じ。

自由の座
自由の座さん / 2017年10月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

内容はまぁまぁ

盛り上げ足りず、スカッとした気持ちの良いエンディングには届かないけど、日本的なまったりした感じ。
北川景子のツンデレは好きやな。
豊川悦司は、変な役でもカッコいい。
リリーさんと妻夫木さん、ペン回し教えてくれ。

JK
JKさん / 2017年8月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真面目な生き様 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ただのコメディと思って借りたら、思いがけず感動してしまった。
たっぷり笑わせてくれるし、北川景子は可愛いし、不器用だけどその分真面目な主人公にホロッとさせられる。
建前とインチキだらけの世の中に、思ったことはちゃんと言おうと。美味しいものは美味しい、不味いものは不味い。でも人助けのためにつく嘘もある。
オタク、カマキリ、ニャーニャー等、パワーワードが多い。
喜一郎の英語力が高すぎるとは思った。
笑いあり、メッセージありの良作でした。

はまち
はまちさん / 2017年8月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ニャーニャー!言いたくなる(笑)

前に観たことを忘れていた作品(笑)

でも、なんだかんだととても面白かったです。

売れないクリエイターのオオタくんが、評判の悪かったCMでコンクールに出場することに⁉︎

できない男オオタくんと、できる女オオタさん。

2人は仮面夫婦を装い、コンクールへ向けて旅立つのでした(笑)

できない男の代名詞、妻夫木聡さんと、できる女の代名詞、北川景子さん。

最強タッグでコンビを組んでCMを売り込んでいく姿に大爆笑しました。

電通のようなCM企業は、過酷な仕事のイメージですが、こんなユニークな人ばかりだったら、作り手側も楽しめそうですね。

でも、なかなか現実は上手くいかないと思いますが、頑張って一つのことをやり遂げようとする姿に、笑いと感動を貰いました(笑)

ガーコ
ガーコさん / 2017年8月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

三谷幸喜作品らしく明るく悪くない話

三谷幸喜作品らしく明るく悪くない話

まるじゅん
まるじゅんさん / 2017年7月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

近年稀に見る。

近年稀に見る、コメディ邦画の名作ですね。ハイテンポで面白い!キャラクターも愛されキャラで、悪役はとことん悪く。そしてなによりギャグセンスが秀逸!

いい映画でした。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年7月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

正直で真っすぐだけど、仕事のできないしがない広告代理店のサラリーマ...

正直で真っすぐだけど、仕事のできないしがない広告代理店のサラリーマンがCMコンテストに審査員として出席することになる。審査員だけど、審査員自身もCMを出品しているので、審査する側とされる側の両方の立場になる。

あんな竹輪のCM、いまどき田舎でも見れないっしょ、くらいのCMを入賞させないといけないが、他の審査員が自分のを入賞させようと裏工作するも、キイチロウはそんなことはせず、真っすぐに取り組む。
美味しいものは美味しい、美味しくないものは美味しくないと言える真っすぐさ、その姿勢にオオタ♀は協力することに。

TVで妻夫木くんが「期待してなかったけど、めっちゃよかった」ってよく言われます、って言ってたのが良く分かった。

チーズが入って先が見えない竹輪・・・将来も見通せない、あのギャグは笑えたけど、心に染みた。

キッスィ
キッスィさん / 2017年7月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

きつねisニャーニャー

たくさん笑えるとこがあって思わず笑ってしまった!ような映画
とりあえずペン回ししたくなる笑笑
気分が明るくなる👍🏻

ふたば
ふたばさん / 2017年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脚本と発想、キャラクター以外は..

脚本、発想、登場人物のキャラ設定はコミカルかつメッセージ性もあり良かった。ただ映画としては違和感のを感じるところが多々あり、明らかにアフレコで録った感のする音、撮影、演出の粗さが目立ち、そちらが気になってしまった。予算や時間の問題はあるのだろうけれど、もっとストリクトな作品になったはず..

taikonomukashi
taikonomukashiさん / 2017年4月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ア~イデンティ~が~な~~~~ぃのつかみから、普通の日本映画とはち... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ア~イデンティ~が~な~~~~ぃのつかみから、普通の日本映画とはちょっと違うおもしろさ。ダメ広告マン(妻夫木聡)の話なんだけど、小ネタギャグがとぎれずにテンポがいい。広告ビジネスの裏側やツンデレ系恋愛も入れつつ、無駄なシーンはほとんどないところも、さすがは15秒勝負の広告的センス。ちくわをはじめ、アニメ、英会話本、ペン回し、競馬、ゲイ、コイン、カマキリ、そしてキーホルダーなどあらゆる伏線アイテムを放って置かずにしつこく使って最後にまとめるあたり、まさにオタク芸。それでいてキツネコうどんCMを出品する国際広告審査のメインストーリーは一本ニャーが通っているというか、いや芯が通っているというか、麺にコシがある感じで、プチ感動させる。最後の一票は、理想主義だけじゃ結局ダメなのよっていう、ギャンブラー彼女(北川景子)からの奥深い一票。トヨエツのムチャ振り上司もかなりいい味。こんな作品を作れる日本のオタクってやっぱりすごい。おさーる君もかなーわ君くらいペン回しうまくなったら?。8点

かんりにん
かんりにんさん / 2017年4月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ギャグセンスは良く、何よりCM好きとして引き込まれる部分は多いなが...

ギャグセンスは良く、何よりCM好きとして引き込まれる部分は多いながら、スピード感が遅く感じました。

北川景子が競馬新聞読みながら冷酒飲んでるシーンが気に入りです。あとエンディング読むまでトヨタのCMは本物だと知りませんでしたが、面白かったです。

BAININ
BAININさん / 2017年3月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シュールでおもしろかった。キツネのCMの方が好きだった笑笑 それだ...

シュールでおもしろかった。キツネのCMの方が好きだった笑笑
それだけ。何か大切なことに気づかせてくれる映画ではなかった。

演技うまかった。

lily
lilyさん / 2017年3月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これが業界か…!

やっと見ました。
わかりやすく面白かったです。

広告業界で活躍されている永井聡さんが監督、澤本嘉光さんが脚本を手がける、広告業界のドラマ。

妻夫木聡演じる主人公の喜一郎が豊川悦司さん演じる上司に振り回されて働く姿がコメディタッチに描かれています。困難にぶち当たっても、真面目にまっすぐ生きる喜一郎が素敵でした。

デキる太田さん役、北川景子さんの英語がうまくて驚きました。

実際に喜一郎レベルの日本人があんなに世界で平等に戦えるのかどうかは疑問ですが。

そしてそれにしても実際にああいう無茶振りや不正があるんですかね、広告業界こわい。笑

ちなみに劇中で使用されているTOYOTAのCM "humanity"は実際に2006年にカンヌ広告祭で銀賞を受賞した作品です。ユニークでおもしろいCM。

ayaka
ayakaさん / 2016年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

148件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi