「つまらないが、それがいい」トリック劇場版 ラストステージ けーさんの映画レビュー(感想・評価)

トリック劇場版 ラストステージ

劇場公開日 2014年1月11日
全101件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

つまらないが、それがいい

一言で言えば、ファンのための映画です。
トリックシリーズをあまり見たことのない人からすると内容の薄い、中途半端なコメディーに見えると思います。
実際、この映画はそうだと思いますが(笑)

怪しい雰囲気だったり、上田と山田の掛け合いだったり、今まで出てきた小ネタだったり、石原さんが出てきたり、冒頭のドッキリが最後のトリックにつながっていたりと、トリックらしさが全開でした!

ラスト5分は号泣でした、まさかトリックで泣かされるとは…
本筋のストーリーなんてどうだっていいんです!!笑
ラストを見るための映画ですね、最高です。

けー
さん / 2018年10月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報