「底辺を自然に描く」そこのみにて光輝く 佐ぶさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

そこのみにて光輝く

劇場公開日 2014年4月19日
全140件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

底辺を自然に描く

自分が主張したい事のため底辺家庭を取り上げている映画は、どことなく不自然で過剰で鼻につくことが多いのだが、この映画にはそれが感じられない。自分は北海道出身だが、方言や状況設定に不自然さもなく、役者も本も素晴らしいの一言。
ただ、ラスト部分の演出だけしっくりこなかった。なんというか終わった感が足りない。もう少し長回しには出来なかったのだろうが。

佐ぶ
さん / 2018年10月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報