あかり

0%
100%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2011」の1作。アメリカで映画制作を学んだ女性監督・谷本佳織が、知的障害を持つ妹との実話をもとに描いた短編ドラマ。結婚式の準備をするために実家を訪れた環は、知的障害者の妹あかりと一緒に買い物へ行くことに。仲良く買い物を楽しむ姉妹だったが、あかりの何気ない発言によって環は正気を失ってしまう。そして環が目を離した隙に、あかりがいなくなってしまい……。主演は、TVドラマやCMなどで活躍する七海薫子。

2012年製作/27分/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
製作総指揮
松谷孝征
プロデューサー
福島一貴
脚本
谷本佳織
撮影
朝倉義人
照明
沢田敏夫
録音
日比和久
美術
松下ゆかり
編集
永井靖子
助監督
匂坂力祥
記録
中野保子
装飾
極並浩史
音楽
小林暁弘
整音
深井康之
音響効果
伊藤瑞樹
進行主任
森洋亮
プロダクションスーパーバイザー
菊池淳夫
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0セリフ(喋り)のセンス抜群。

koroさん
2013年6月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

☆3.9

2011年度ndjc作品(若手監督の実習作)。

関西の方が脚本、監督をされているだけあり、セリフが軽妙で面白いです。喋る間なんかもすごく良い感じです。

障害者ネタなんですが、好感が持てる作り方で、見ている最中も幸せな気分になります。実際に障害をもつ家族がどう思うかは定かではありませんが、僕としては良い作品に巡り合えたと感じました。

惜しかったのは終盤、終わりにかけてのお話がもう少し捻りなり、納得できるものになっていればなぁと高望みをしてしまいます。

しかし同時期に見た『くちづけ』より断然面白かったです。

今後にも注目したい監督です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
koro
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「若手映画作家育成プロジェクト ndjc2011」シリーズ関連作品