ディアトロフ・インシデント
ホーム > 作品情報 > 映画「ディアトロフ・インシデント」
メニュー

ディアトロフ・インシデント

劇場公開日

解説

「クリフハンガー」のレニー・ハーリン監督が再び雪山を舞台に選び、旧ソ連で実際に起こったディアトロフ峠事件を映画化したミステリーサスペンス。1959年、極寒のウラル山脈を越えようとしていた9人の登山グループが遭難し、遺体となって発見される。遺体には不可解な点が多数あり、原住民による他殺説もささやかれたが、周辺には登山隊以外がいた痕跡もない。謎が解明されないまま時は流れ、やがてソ連が崩壊。事件は次第に人々から忘れられていく。そんなある時、アメリカの学生5人が真相を確かめるため調査を開始し、事件現場となったディアトロフ峠へたどり着くが……。

作品データ

原題 The Dyatlov Pass Incident
製作年 2012年
製作国 アメリカ・イギリス・ロシア合作
配給 アルバトロス、インターフィルム
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
2.7 2.7 (全13件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ディアトロフ・インシデント」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi