メキシカン・スーツケース ロバート・キャパとスペイン内戦の真実

劇場公開日

メキシカン・スーツケース ロバート・キャパとスペイン内戦の真実
0%
22%
56%
22%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

写真家のロバート・キャパらがスペイン内戦時に撮影した貴重な写真や、難民としてメキシコに渡った生存者たちの証言を通じて、長らく封印されていたスペイン内戦の真実に光を当てるドキュメンタリー。キャパ、ゲルダ・タロー、デビッド・シーモアがスペイン内戦時に戦場となった各地で撮影した4500枚の写真のネガが、メキシコに渡った市民の家で発見され、生々しい戦闘の様子や必死で生き延びようとした市民たちの姿が浮き彫りになっていく。同時に、世界で最も有名な戦場カメラマン、キャパの知られざる姿も明らかにする。

2011年製作/86分/メキシコ・スペイン・アメリカ合作
原題:The Mexican Suitcase
配給:フルモテルモ、コピアポア・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)212 Berlin/Mallerich Films Magnum Photos/International Center of Photography, NY

映画レビュー

3.0確かに散漫

yoyoさん
2015年6月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

だが、日本人にとって縁の薄いスペイン内戦。ぐっと近くで見る事ができ、興味深い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yoyo

1.5低水準ドキュメンタリー

2014年12月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

取材の対象が散漫すぎる。ドキュメンタリーの構成としての水準は低い。
キャパの写真を軸に据えるでもなく、内戦の真実といえどエピローグにデータを提示するだけ、結局それ以外は感傷に漬らされるばかり。
貴重なネガが発見された、その重要性をインタビューの対象は揃えて口にするが、どう云う視点に於いて重要か、そこを見せないで制作は阿呆なのかと疑う。
良い素材の無駄遣いといった感じのドキュメンタリー。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「メキシカン・スーツケース ロバート・キャパとスペイン内戦の真実」以外にこんな作品をCheck-inしています。