スティーブ・ジョブズ(2013)

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
スティーブ・ジョブズ(2013)
4%
32%
47%
12%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2011年に死去したアップルの創設者、スティーブ・ジョブズの生涯を描く。大学を中退し禅や仏教に傾倒しながらも、無為の日々を送るジョブズは、親友のウォズニアックの趣味であるコンピュータに興味を持つ。2人は友人たちの協力を得て世界初の個人向けマシンApple Iを商品化。ジョブズは自宅ガレージを改造して、ウォズニアックらとアップルコンピュータを設立する。ジョブズは社長として経営に辣腕をふるい、77年にApple IIを発売、大ヒットとなる。25歳にして成功を手中にしたジョブズだったが、そのときから周囲との軋轢に苦しみ、挫折と栄光を味わうことになる。若きジョブズそっくりと言われていたアシュトン・カッチャーを主演に迎え、共演はダーモット・マローニー、マシュー・モディーンらベテラン陣。監督は「ケビン・コスナー チョイス!」のジョシュア・マイケル・スターン。

2013年製作/127分/G/アメリカ
原題:Jobs
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5【人間味が溢れすぎた”世界を変えた天才”の56年の人生を描き切れなかった作品。散漫な印象が残る。】

NOBUさん
2020年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

難しい

 上映時間 128分

 この長さで、彼の大学時代からの人生を描くことが難しかった作品。

 彼に関わる多くの人も登場し、彼の数々の偉業も描かれているが、色々なシーンの描き方が浅かったため、散漫な印象のみが残り、非常に勿体ないと思った作品でもある。

<この天才の人生を描くのであれば、テーマを絞るとか、尺を4時間くらいにしないと、内容の浅い作品になるのだなあ、と思ってしまった。>

<2013年11月13日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

2.5なんか足りない

ryoga🧔さん
2019年6月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

たしかにスティーブ・ジョブズについて知っている人からするとつまらないのかもしれない。それ以上がないからね。知っている人でも夢中になるような映画に仕上げてくれると良かった。あと予告の雰囲気と本編の雰囲気は全く違うからそこだけ気をつけてって感じ。
最初は面白かったけどだんだんグダグダになっていく。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ryoga🧔

3.5唯一無二でクールである事

カメさん
2019年4月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.7
ジョブズの理念や考え方は素晴らしく感銘を受ける。それ自体は素晴らしいモノだが、映画としてはジョブズの半生の年表を辿るに過ぎず、物語としての盛り上がりや緩急は弱い。ジョブズを描きながら、ジョブズなら蹴飛ばしたくなるような量産的な脚本と演出だと感じる。
とはいえ今日のアップルを知る上では、わかりやすく描いた作品である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カメ

3.0伝記物語

DKさん
2019年3月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

スティーブの序盤の話が鮮明に描かれて面白かった。後半の話はある程度有名な部分が多かったが創世記の話を踏まえて鑑賞すると感慨深くなった。
社会人になった今、この映画を観るとより今までの自分のアップル好きが蘇った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
DK
すべての映画レビューを見る(全61件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る