劇場公開日 2013年5月18日

  • 予告編を見る

建築学概論 : 関連ニュース

コン・ユも絶賛! パク・ボゴムがクローン役に挑む「SEOBOK ソボク」新場面写真が公開

コン・ユも絶賛! パク・ボゴムがクローン役に挑む「SEOBOK ソボク」新場面写真が公開

コン・ユとパク・ボゴムが共演する韓国発のSF映画「SEOBOKソボク」の新場面写真が、このほど公開された。人類初のクローン役を演じたパク・ボゴムの姿をとらえている。本作は、余命わずかな元情報局員と国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初のクロ... 続きを読む

2021年6月16日
パク・ボゴムが涙する…コン・ユ共演SF「SEOBOK ソボク」本予告編&ポスター公開

パク・ボゴムが涙する…コン・ユ共演SF「SEOBOK ソボク」本予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムが共演する韓国発のSF映画「SEOBOKソボク」のポスタービジュアルと本予告編が公開された。余命わずかな元情報局員のギホンは生涯最後の任務として、国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初のクローン「ソボク」の護衛を引き受... 続きを読む

2021年6月4日
コン・ユ&パク・ボゴム共演! 韓国で初登場1位「SEOBOK ソボク」7月16日公開

コン・ユ&パク・ボゴム共演! 韓国で初登場1位「SEOBOK ソボク」7月16日公開

コン・ユとパク・ボゴムの共演作として公開前から注目を集め、韓国では初登場第1位を記録した「徐福(原題)」が、「SEOBOKソボク」の邦題で7月16日から全国公開されることが決定した。あわせてティザービジュアルと予告編がお披露目となった。余命... 続きを読む

2021年4月28日
イ・ビョンホン×ハ・ジョンウ×マ・ドンソク! 韓国動員数820万人超「白頭山大噴火」21年夏公開

イ・ビョンホン×ハ・ジョンウ×マ・ドンソク! 韓国動員数820万人超「白頭山大噴火」21年夏公開

イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソクの豪華共演が実現した韓国映画「白頭山(原題)」が、「白頭山(ペクトゥサン)大噴火」の邦題で、2021年夏に公開されることが決定。あわせて、「半島が崩壊する。」というコピーが添えられたティザービジュア... 続きを読む

2020年12月18日
【配信作品おすすめコラム:第13回】話題のハリウッド超大作&ネオ韓国ノワール Netflix本年度屈指の必見2大アクションを斬る!

【配信作品おすすめコラム:第13回】話題のハリウッド超大作&ネオ韓国ノワール Netflix本年度屈指の必見2大アクションを斬る!

映画評論家・プロデューサーの江戸木純氏が、今や商業的にも批評的にも絶対に無視できない存在となった配信映像作品にスポットを当ててご紹介します!***********************************************今月は... 続きを読む

2020年5月3日
有毒ガスが高層ビルに襲いかかる! 韓国サバイバルパニック「EXIT」予告編完成

有毒ガスが高層ビルに襲いかかる! 韓国サバイバルパニック「EXIT」予告編完成

韓国で940万人以上を動員するサバイバルパニック映画「EXIT」が11月22日から日本で公開されることになり、予告編と場面写真が初披露された。主演は、「建築学概論」や「EXO」のD.O.との共演作「あの日、兄貴が灯した光」で注目を集めた俳優... 続きを読む

2019年10月14日
大正のアナキスト金子文子演じたチェ・ヒソ、日本での初舞台挨拶で涙「一生覚えている」

大正のアナキスト金子文子演じたチェ・ヒソ、日本での初舞台挨拶で涙「一生覚えている」

大正時代の日本に実在した無政府主義者・朴烈と日本人女性・金子文子の愛と闘いを描いた韓国映画「金子文子と朴烈(パクヨル)」の大ヒット記念舞台挨拶が3月14日、シアター・イメージフォーラムであり、金子文子を演じたチェ・ヒソが来日。「日本で公開さ... 続きを読む

2019年3月14日
「EXO」D.O.×チョ・ジョンソク「あの日、兄貴が灯した光」、日本オリジナル予告公開!

「EXO」D.O.×チョ・ジョンソク「あの日、兄貴が灯した光」、日本オリジナル予告公開!

韓国の人気アイドルグループ「EXO」のメインボーカルD.O.(ディオ)と、「建築学概論」で知られる実力派俳優チョ・ジョンソクが兄弟役で共演した映画「あの日、兄貴が灯した光」の日本オリジナル予告編が、完成した。D.O.とジョンソクが歌うエンデ... 続きを読む

2017年3月23日
「EXO」D.O.&チョ・ジョンソクが兄弟役に!「あの日、兄貴が灯した光」5月公開

「EXO」D.O.&チョ・ジョンソクが兄弟役に!「あの日、兄貴が灯した光」5月公開

韓国の人気アイドルグループ「EXO」のメインボーカルD.O.(ディオ)と「建築学概論」など大ヒット作に多数出演する実力派俳優チョ・ジョンソクが共演する「兄貴(原題)」が、「あの日、兄貴が灯した光」の邦題で5月から日本公開されることが決定。あ... 続きを読む

2017年2月16日
誤報が新たな事件を呼ぶ…報道の真実と闇を描く「造られた殺人」予告編完成

誤報が新たな事件を呼ぶ…報道の真実と闇を描く「造られた殺人」予告編完成

誤報を流した記者とスクープの拡大を狙う報道局、真実を求める刑事の思惑が入り乱れ、報道の真実と闇をスリリングに描き出す韓国製サスペンス「造られた殺人」の予告編がこのほど、完成した。連続殺人事件に関するスクープをつかんだ記者のホ・ムヒョクだった... 続きを読む

2016年9月20日
大スクープが一転…誤報で記者の人生崩壊「造られた殺人」11月公開

大スクープが一転…誤報で記者の人生崩壊「造られた殺人」11月公開

誤った情報をスクープした記者が陥る負のスパイラルを描いたサスペンス「造られた殺人」が、11月に公開されることが決定した。「建築学概論」でのコミカルな演技で青龍映画賞新人男優賞に輝いたチョ・ジョンソクが、追い詰められる主人公ホ・ムヒョクに扮し... 続きを読む

2016年9月7日
一夜限りの関係から始まる恋!? ユ・ヨンソク×ムン・チェウォン「その日の雰囲気」公開決定!

一夜限りの関係から始まる恋!? ユ・ヨンソク×ムン・チェウォン「その日の雰囲気」公開決定!

韓国の人気俳優ユ・ヨンソクとムン・チェウォンが恋の駆け引きを演じたラブコメディ「MoodoftheDay(英題)」が、「その日の雰囲気」の邦題で7月に東京、9月に大阪で公開されることが決定。あわせて、正反対なふたりの性格を表したポスター画像... 続きを読む

2016年6月21日
“第2のディーン”大谷亮平、憑依したい人は「やっぱり福山雅治さん」

“第2のディーン”大谷亮平、憑依したい人は「やっぱり福山雅治さん」

2015年に韓国で放送され、全エピソードが放送時間帯の視聴率1位を獲得したドラマ「ああ、私の幽霊さま」のDVD発売記念イベントが6月3日、都内で行われ、韓国で活躍中の日本人俳優・大谷亮平が出席した。大谷は03年にCM出演をきっかけに韓国で俳... 続きを読む

2016年6月3日
「miss A」スジ主演作「花、香る歌」が4月公開 伝統芸能パンソリの唄い手に

「miss A」スジ主演作「花、香る歌」が4月公開 伝統芸能パンソリの唄い手に

映画「建築学概論」で注目を集めたアイドルグループ「missA」スジが主演した映画「桃李花歌(原題)」が、「花、香る歌」の邦題で4月23日から日本公開されることが決定した。あわせて、ポスタービジュアルが初披露された。イ・ジョンピル監督が、朝鮮... 続きを読む

2016年2月2日
ヒョンビン兵役からの復帰第1作!「王の涙」日本公開決定

ヒョンビン兵役からの復帰第1作!「王の涙」日本公開決定

日本で大ヒットしたドラマ「シークレット・ガーデン」に主演した韓流スター・ヒョンビンの、兵役除隊後初めての主演作「王の涙イ・サンの決断」が日本で公開されることになり、合わせてポスタービジュアルが公開された。朝鮮半島最後の王朝である李朝の名君、... 続きを読む

2014年9月8日
韓国俳優の役者魂がここに! 珠玉のBL短編3本の予告編公開

韓国俳優の役者魂がここに! 珠玉のBL短編3本の予告編公開

ボーイズラブをテーマにし、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭やアジアンクィア映画祭で大きな話題を呼んだ、キム=ジョ・グァンス監督の短編作3本を紹介する「Gショートムービーセレクション」の予告編が公開された。キム監督は、同性愛が未だタブーとされて... 続きを読む

2013年7月25日
“初恋は大人へのステップ” イ・ヨンジュ監督が語るヒット作「建築学概論」

“初恋は大人へのステップ” イ・ヨンジュ監督が語るヒット作「建築学概論」

韓国全土に“初恋ブーム”を巻き起こし、観客動員410万人を記録した「建築学概論」が、5月18日から公開される。日本の観客の反応が楽しみと笑顔で語るイ・ヨンジュ監督に、作品へ込めた思いを聞いた。本作は、建築士であるスンミン(オム・テウン)の前... 続きを読む

2013年5月17日
室井滋、大学時代の恋の思い出は「定食屋の佃煮ボトルキープ」

室井滋、大学時代の恋の思い出は「定食屋の佃煮ボトルキープ」

韓国で観客動員410万人を記録した映画「建築学概論」(イ・ヨンジュ監督)の日本公開を記念し5月2日、東京・代官山蔦屋書店でトークショーが行われ、女優・エッセイストの室井滋が過去の恋愛エピソードを披露した。前夜に作品を見直したという室井は、「... 続きを読む

2013年5月3日
J・シュマッカー審査委員長、沖縄国際映画祭のさらなる発展に期待

J・シュマッカー審査委員長、沖縄国際映画祭のさらなる発展に期待

過去最多となる42万2000人の観客動員を記録し、華やかに幕を閉じた第5回沖縄国際映画祭。今年のコンペティションLaugh部門・Peace部門の審査委員長を務めたジョエル・シュマッカー氏に、8日間に及んだ映画祭を振り返ってもらった。シュマッ... 続きを読む

2013年3月31日
イ・ヨンジュ監督、大ヒットデビュー作は「まるで片思いのような作品」

イ・ヨンジュ監督、大ヒットデビュー作は「まるで片思いのような作品」

韓国で観客動員410万人を記録した恋愛映画「建築学概論」が3月29日、第5回沖縄国際映画祭コンペティションPeace部門で公式上映され、メガホンをとったイ・ヨンジュ監督とキム・キュンヘプロデューサーが、メイン会場となる宜野湾の沖縄コンベンシ... 続きを読む

2013年3月30日
「建築学概論」の作品トップへ