死霊館 : 関連ニュース

ホーム > 作品情報 > 映画「死霊館」 > 関連ニュース
メニュー

死霊館

劇場公開日 2013年10月11日

関連ニュース:死霊館

上坂すみれが「アナベル」だけを連呼!恐怖の特別映像公開(2019年7月18日)

全世界興行収入が16億ドルを突破した「死霊館」ユニバースの最新作「アナベル 死霊博物館」の特別映像を、映画.comが入手した。人気声優の上坂すみれがさまざまなパターンで「アナベル」だけを連呼し、恐怖をあおっている。2013年に公開された「死霊館」から始まり、その後「アナベル 死霊館の人形」「ア... 続きを読む

アナベル&悪霊と過ごす史上最悪の“お留守番” 「アナベル 死霊博物館」場面写真公開(2019年7月11日)

全世界興行収入が15億ドルを突破した「死霊館」ユニバースの最新作「アナベル 死霊博物館」の場面写真4点がお披露目された。呪いのアナベル人形や悪霊と過ごす、史上最悪の“お留守番”の一端が垣間見える。2013年に公開された「死霊館」に登場するアナベルは、その後「アナベル 死霊館の人形」「アナベル ... 続きを読む

背筋も凍る、おるすばん。 恐怖の添い寝とらえた「アナベル 死霊博物館」ポスター完成(2019年7月4日)

全米公開から5日間で興行収入約3120万ドル(1ドル=108円換算で約33.6億円)を突破した「アナベル 死霊博物館」のポスタービジュアルが公開された。マッケンナ・グレイス演じる主人公ジュディの背後から、不気味に目を光らせ顔をのぞかせる呪いのアナベル人形をとらえたもの。アナベルの後ろにも悪霊た... 続きを読む

【全米映画ランキング】「トイ・ストーリー4」V2 「アナベル 死霊博物館」は2位デビュー(2019年7月3日)

先週末の全米ボックスオフィスは、2本の新作が公開されるも、前週シリーズ新記録の大ヒットスタートを飾ったディズニー/ピクサーの「トイ・ストーリー4」が約5800万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。同作の累計は軽く2億ドルを突破し、約2億3700万ドルに。北米以外でも大ヒットを記録し、全世界... 続きを読む

【全米映画ランキング】「トイ・ストーリー4」がシリーズ最高記録でV リブート版「チャイルド・プレイ」は2位(2019年6月25日)

2本の新作がトップテンにランクインした先週末の全米ボックスオフィスはディズニー/ピクサーの大ヒットシリーズ最新作「トイ・ストーリー4」が約1億1800万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。世界初の長編フルCGアニメーションとして95年に第1作が製作・公開された「トイ・ストーリー」の... 続きを読む

呪いの人形が布団の中に襲来!? 「アナベル 死霊博物館」場面写真入手(2019年5月31日)

全世界興行収入が15億ドルを突破した「死霊館」ユニバースの最新作「アナベル 死霊博物館」の場面写真を、映画.comが独占入手した。呪いのアナベル人形が、布団の中から顔をのぞかせるさまが不気味に切り取られている。2013年10月に公開された「死霊館」に登場するアナベル。その後、人形の誕生と経緯を... 続きを読む

再映画版「モータル・コンバット」は2021年公開(2019年5月23日)

米人気格闘ゲームの再映画化「モータル・コンバット(原題)」が、2021年に劇場公開されることが明らかになった。米バラエティが報じている。「モータル・コンバット」は、米ミッドウェイゲームズが開発した対戦型格闘ゲームシリーズで、敗れた相手を惨殺する「フェイタリティ」という残虐なコマンドがあるのが特... 続きを読む

スティーブン・キング「呪われた町」を、「死霊館」ジェームズ・ワン&ゲイリー・ドーベルマンが映画化(2019年5月14日)

大ヒットホラー「死霊館」「アナベル」シリーズのクリエイターコンビ、ジェームズ・ワン&ゲイリー・ドーベルマンが、作家スティーブン・キングのバンパイア小説「呪われた町」を映画化することがわかった。1975年に出版された「呪われた町」は、廃墟と化した洋館について執筆するため故郷の町に戻った作家が、洋... 続きを読む

中南米の“国民的”怪談が「死霊館」ユニバースに仲間入り その怖さの秘密とは?(2019年5月9日)

大ヒットホラー映画「死霊館」ユニバースの新作「ラ・ヨローナ 泣く女」が、5月10日に全国公開を迎える。本作で長編監督デビューした新鋭マイケル・チャベス監督をはじめ、主演女優のリンダ・カーデリニ(「グリーンブック」)らに、米テキサス州オースティンで3月に開催されたイベント「サウス・バイ・サウスウ... 続きを読む

呪術師が“泣く女”の呪いに青ざめる本編映像入手 撮影現場を襲った恐怖のエピソードも(2019年5月6日)

「死霊館」シリーズのジェームズ・ワンが製作を務め、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の脚本を手掛けたゲイリー・ドーベルマンとタッグを組んだ映画「ラ・ヨローナ 泣く女」の本編映像を、映画.comが独占入手した。呪術師が悪霊「ヨローナ」の強さを体感し、家族が恐怖に襲われるという、緊張感... 続きを読む

146件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報