「土下座を越える“究極の謝罪”?」謝罪の王様 syu-32さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「謝罪の王様」 > レビュー > syu-32さんのレビュー
メニュー

謝罪の王様

劇場公開日 2013年9月28日
全133件中、15件目を表示
  •  
映画レビューを書く

土下座を越える“究極の謝罪”? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「金曜ロードSHOW!」での地上波初放送で再鑑賞(2018/10/19)。

本作の大テーマ、土下座を越える“究極の謝罪”。映画館で観たときはいまいちよく分かりませんでした。「わき毛ボーボー、自由の女神ー!」…? これがそうなん? どう考えたらいいんやろ…?
頭の中が「?」だらけ。お互いが相手のことを理解し合うってことかなぁ、と漠然とした理解に落ち着きました。そうすれば世界は平和になるんだ、ってことかもしれない…。

それぞれのCASEが入り乱れて繋がっているのが面白い。初鑑賞ではパズルのピースが嵌って行く快感がありました(笑) クドカンさすがだなぁ、と感心しました
。一番好きなのは高橋克実と松雪泰子のパート。ふたりのやり取りがめちゃくちゃ笑える。そして最後にはホロリ…。
残念ながらカットされていましたが、個人的には川口春奈の「別に…」がもう一度聞きたかったです(笑)
広瀬すずが出てたんですねぇ…。気付かなかったです。

syu-32
さん / 2018年10月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報