劇場公開日 2012年11月3日

  • 予告編を見る

「思わずぎょっとしたー」アパートメント:143 ホライマンさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0思わずぎょっとしたー

2013年4月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

初めてのレビューです。ちょっと自信がありませんが……がんばりますっ!

最近、ドキュメンタリー風のカメラ目線で作られた映画が増えてきて、「もういいや……」とお腹いっぱいな僕でしたが、この映画はとてもよかったと思います。

まず一番よかったのは、舞台となるアパートの一室です。
他の映画とは違って、部屋の数も少ないし、狭いな感じですが、逆にそれが生活感があり、現実味がにじみ出てきます。
そういうの、どこでもあるようなごく普通のアパートだけれど、どこかが不気味さがあるって感じが好きですね。

第三者目線で作られてますが、父親と娘の絶たれた絆の復旧がきちんとできていると思います。幼い息子もかわいいキュン
でも、逆に超心理学者チームの個性がちょっと薄いかな……気がします。美女秘書がもう少し出てほしかったかな。

霊があんまり姿を現せないので怖さを求める人にはちょっと物足りないかもしれませんが、時々思わずビクッとするシーンもあり、クライマックスでもハラハラするシーンもありますので、十分に楽しめる作品かと思いますんで、ぜひ見てほしいです)^o^(

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ホライマン
「アパートメント:143」のレビューを書く 「アパートメント:143」のレビュー一覧へ(全3件)
「アパートメント:143」の作品トップへ