「ミスリトルサンシャインがとても良かったので見ました。 軟弱な処女作...」ルビー・スパークス lanachamaさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ルビー・スパークス

劇場公開日 2012年12月15日
全34件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ミスリトルサンシャインがとても良かったので見ました。 軟弱な処女作...

ミスリトルサンシャインがとても良かったので見ました。
軟弱な処女作が「天才」と言われる本の作家で、その後本が書けてない、女とも付き合えないカルビンが主人公。
前半はとても奇跡的で夢のようなハッピーストーリーで、後半、暗転する。
最後は本当のルビースパークスに会って、「よかったね、カルビン!」と言える内容で終わってよかった!と思えるが、うまくいくんだるうかと疑問に思ったりします。

ミスリトルサンシャインになかった人間の邪悪な部分が描かれたりしてるけど、今まであったミラクルは偽物で、普通に恋するのが一番!って思わせる結末のロマンチックな内容でした。

lanachama
さん / 2018年4月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報