人生の特等席

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
人生の特等席
人生の特等席
12%
59%
25%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2008年の監督・主演作「グラン・トリノ」で事実上の俳優引退宣言をしていたクリント・イーストウッドが、4年ぶりに銀幕復帰を果たしたドラマ。大リーグの伝説的なスカウトマンとして知られるガスは、年齢による視力の衰えを隠せず、その手腕に球団フロントが疑問を抱き始める。苦しい立場のガスを、長年離れて暮らしていたひとり娘のミッキーが手助けすることに。父と娘が久々に対じすることにより、秘められた過去と真実が明らかになる。「マディソン郡の橋」(1995)以来17年にわたり、イーストウッドから映画製作を学んだロバート・ローレンツがメガホンをとり、イーストウッドが自身の監督作以外で俳優に徹した主演作としては「ザ・シークレット・サービス」(93)以来19年ぶりとなった。撮影のトム・スターン、美術のジェームズ・J・ムラカミら、イーストウッド組のスタッフが集結。共演にエイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイクら。

2012年製作/111分/G/アメリカ
原題:Trouble with the Curve
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

映画レビュー

2.5父との共演では打てず、母と会って大爆発

Kjさん
2020年6月15日
iPhoneアプリから投稿

家庭を省みずに仕事に打ち込み、後に後悔として背中に背負う老人の姿は、最近の運び屋ともイーストウッド自身にも被さる。単に古いスカウト論を持ち上げたり、ドラフト1位候補を、人格的に悪役に仕立てるやり口には引っかかりながらも、イーストウッドとエイミーアダムスの演技に惹きつけられた。
しかし終盤に立て続けにつまづく。変な昔話でこの2人を和解させる意味があったのか?さらにピーナツ屋の登場でリアリティが吹き飛び、女性キャリアを本当にリスペクトしているのか疑問を抱く展開に首を傾げた。
なんぼなんでもカーブへの適応力ぐらい調べるだろうし、オーナーのドラ1を前にしての暴言は許されない。球団側の敵役、マシューリラードの軽薄さが良かった。ジャスティンは浮いていたように思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Kj

4.0野球狂の詩

kazzさん
2020年5月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

NHK BSプレミアムの放送で観賞。

正直、あんな老人がスカウトマンを続けていることに驚いた。
しかし、視力が怪しくなっても耳で聞き分ける達人スカウトマンなんて、水島新司でも描いていないと思う。
一方で、弁護士の娘の方は7年の勤務で事務所のパートナー候補に上がっているという、これにも驚いた。
アメリカって国は!

敵役のデータ主義のスカウトマンはいかにもなステレオタイプ。
いくらなんでも、選手を直接見ないスカウトマンはいないだろうに。
ドラフトの目玉スラッガーも、いかにもだ。
この辺はむしろ笑える。

ストーリーは父娘の関係修復の物語で、頑固親父と愛されていないと感じている娘の設定もありきたりではある。
だが、父が妻亡き後に娘を親戚に預けなければならなかった理由が明かされると、それまでの違和感が一気に吹き飛び、後はハートウォーミングな大団円に一直線。
なんとも上手なストーリーテリング。

クリント・イーストウッド、エイミー・アダムスの二人だけでなく、キャストが皆はまっていて良い。

ピーナッツ少年の件は、正に『野球狂の詩』にあってもよさそうなエピソードだ。

しかし、ドラフトが終わったらあんな直ぐにユニフォームを着て練習に参加するのか(時間の経過が表現されていないので)、投手の入団テストをそのドライチ相手にやるものなのか、米メジャーリーグの実態は知らないが、リアリティに欠ける気はした。が、単純明快なハリウッド手法として受け入れOK!

久々に監督業から離れたイーストウッドの姿も嬉しい限り。

とにかく、楽しめる映画。
You are my sunshine.
You make me happy…

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 5 件)
kazz

5.0ラスト5分が痛快!

光陽さん
2020年5月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
光陽

3.5ああ〜よかった!

2020年4月30日
スマートフォンから投稿

単純

幸せ

小作品として気持ちの良い作品だった。歳とってからのイーストウッド作品は人生の現実を叩きつけられるような悲惨なラストが多いから、少し緊張してみていたがスカッと終わって良かった。「データだけでは測れないものがある」「調子に乗った若僧よりも、影の努力をしていた者が勝る」シンプルなメッセージに胸がスカッとしました。細部の詰めが甘い映画全体の構成はこの際、考えない。イーストウッド監督じゃないし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ブロディー署長
すべての映画レビューを見る(全59件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る