王立宇宙軍 オネアミスの翼 サウンドリニューアル版のレビュー・感想・評価

王立宇宙軍 オネアミスの翼 サウンドリニューアル版

劇場公開日 1997年11月2日
1件を表示 映画レビューを書く

素晴らしかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 劇場公開からスクリーンは2度目だがビデオやDVDで何度も見ている。今回は岡田斗司夫スキャンダル以降で初めてであったため、印象は変わってしまうかと思ったが改めて素晴らしかった。どの場面も全部面白い。気だるい冒頭もエンジンが掛かる宇宙飛行士に志願してからもすごくいい。

 ヒロインに迫って翌朝そらぞらしい態度をとられてしまうのだが、彼女も宗教家でありながら不完全な人間である感じがよかった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2016年11月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報