銀河英雄伝説 新たなる戦いの序曲

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

田中芳樹の代表作『銀河英雄伝説』のアニメーション映画化。『銀河英雄伝説』はティーンエイジャーを中心に圧倒的な支持を得ているベストセラー小説で、以前にも「銀河英雄伝説 わが征くは星の大海」「銀河英雄伝説外伝 黄金の翼」などで劇場用アニメとして公開されている。本作は、その外伝と本伝の間の期間を描くオリジナル・パート。前作同様堀川亮、富山敬らが声を担当し、清水恵蔵が監督した。

1993年製作/90分/日本
配給:東宝

ストーリー

遠い未来、銀河は銀河帝国と自由惑星同盟の二つに分かれて百五十年間戦っていた。銀河帝国のラインハルト・フォン・ミューゼルは、第四次ティアマト会戦を勝利に導いたことにより、名門ローエングラム伯爵家を継ぐことに決定。時を同じくして、自由惑星同盟の窮地を救ったヤン・ウェンリーは、首都星ハイネセンを訪れていた。ハイネセンの空港では、士官学校時代からの友人、ジャン・ロベール・ラップとジェシカ・エドワーズがヤンを出迎えた。ラップとジェシカの婚約を耳にしたヤンは、密かにジェシカを愛していたが、二人を祝福した。翌日、ヤンは戦勝記念パーティに出席し、安全下で指揮を取っていただけの国防委員会委員長ヨブ・トリューニヒトと口論した。一方、ラインハルトは年が明け次第、自由惑星同盟を侵略するよう命令を受けていた。しかし、それはラインハルトを快く思っていない貴族たちが彼を戦場で抹殺しようと企てた陰謀であった。銀河帝国の侵略を阻止するためにヤンと結婚間じかのラップは戦場に駆り出される。数の上では自由惑星同盟軍が圧勝していたが、ラインハルトとその腹心キルヒアイスは奇襲戦法でそれに対抗した。不意をつかれた同盟軍側は次々に各個撃破され、ラップもその攻撃によって息絶えた。同盟軍の敗戦ムードが高まる中、ヤンは指揮を取り形勢を立て直す。進退窮まった両軍は、とりあえず戦いを延期する。ヤンはこの功績が認められて第十三部隊の艦隊司令官に任命され、ラインハルトは帝国元帥に叙された。そしてヤンの初任務は帝国軍の要塞を攻略することであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

5.0前作に続く作品で・・全作110話に続く大事な話!

2014年1月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

難しい

これは素晴らしいぞ(*^^)v♪

スターウォーズか?スタートレックか?で言うと・・
こちらはスタートレック寄り?
・・あまり例えが上手くなかったが・・
要は、こちらは二つの勢力の『英雄(達)』・・漢による【漢】の為の物語だ。
↑・・と、●~我が行くは星の大海~で書いた。

何にしても!
こちらはすばらしい!

主要キャラ出会い以前のお話。
帝国三元帥がまだ提督以下で・・
六上級大将も全然准将以下・・

アッテンボローもユリアンも若く・・ジェシカとのエピソードも!
なんと!メルカッツも・・・・・・・・!!!

星☆評価は・・
ネット無料配信基準で(*^^)v{⑤

DVD買う度 ◎◎◎◎◎
モ1回見たい度 ◆◆◆◆◆
おすすめ度 *****
デートで見る度 ◇

観た後の飲みたいお酒】
 ワイン。しかも欧州物ヽ(^o^)丿

↓再記だが!俺は言いたい。

『君は・・全110話を見る事が出来るか?』と・・

死んだ・・全110話見て映画三作を見た俺は死んだぞ(*_*)
ちなみに・・
本伝は110話で外伝も50何話有るらしいぞ~(V)o¥o(V)

本作は素晴らしい!
但し・・理解してくれる人は少なそう!
これが93年の作品ッテ(+_+)(+_+)(+_+)
作画と声優陣の豪華さに泣け!そして心揺らせ!濡れろ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびかに伯爵
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「銀河英雄伝説」シリーズ関連作品