魔法使いサリー(1968)

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

NETをはじめ、全国十九局で放映中の、短篇漫画の劇場版。

1968年製作/24分/日本
原題:Sally,the Witch
配給:東映

ストーリー

サリーは、小学校の五年生。そのサリーの家に、魔法の国からいたずらっ子ポロンがやって来た。ポロンは国電を小さくして遊んだり、家族の食事を全部一人で食べてしまったりして、皆を困らせてしまった。その上、隣りの三つ子に自動車ごと魔法をかけて小さくしてしまった。驚いた三つ子は、自動車に乗って逃げ出し、アリの穴に転落する始末。サリーは三人を救うために、ポロンに魔法をかけてもらい、アリの国へ入って行った。穴にもぐったサリーは、魔法を使ったが、不思議なことにみな小さくなって役立たなかった。お蔭でサリーは散々な目にあった。だが、やっとの思いでアリの宮殿に辿りついた彼女は、女王アリに歓迎され、三つ子にも再会。そしてアリに案内され地上に戻って来た。ところが、今度は、犬に追い廻された挙句、パクリと呑みこまれてしまった。だが、その一瞬サリーは、彼女の危機を知った父の魔法で教われ、元の姿に戻ったのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「魔法使いサリー(1968)」以外にこんな作品をCheck-inしています。