劇場公開日 1972年4月26日

「70年代の東映らしさが満載」徳川セックス禁止令 色情大名 アントキのバンデラスさんの映画レビュー(感想・評価)

3.23
0%
60%
30%
10%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.570年代の東映らしさが満載

2020年5月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

興奮

70年代の東映らしさが溢れる超異色のB級エロティック時代劇。監督は「トラック野郎」シリーズの鈴木則文監督。

終始バカげていて笑えたが、ストーリーに今一つ面白味が感じられなかった。70年代の東映らしさが溢れるブッ飛んだ空気感は最高だった。音楽も最高だった。名和宏や渡辺文雄、そして山城新伍などヒール役や脇役のイメージの強い役者陣の一癖も二癖もある演技も相変わらず最高だった。

ストーリーに物足りなさは感じたが、70年代の東映らしさは存分に味わうことの出来る古き良きブッ飛んだ時代劇だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アントキのバンデラス
「徳川セックス禁止令 色情大名」のレビューを書く 「徳川セックス禁止令 色情大名」のレビュー一覧へ(全3件)
「徳川セックス禁止令 色情大名」の作品トップへ