変幻退魔夜行 カルラ舞う! 奈良怨霊絵巻のレビュー・感想・評価

変幻退魔夜行 カルラ舞う! 奈良怨霊絵巻

劇場公開日 1989年4月8日
1件を表示 映画レビューを書く

大化改新 蘇我入鹿 怨霊ウォッチ

双子の姉妹が霊能バトルを繰り広げるアクションアニメ。姉の翔子は霊視ができるが妹の舞子は霊が見えない。体術に優れる妹の体の中に姉の魂が入って戦う大技がある。
他に安倍晴明の末裔とかも出てくる。

和珥(ワニ)が話してる途中で顔グワッて変わるのおもろいし強いしで良いキャラしてた。途中退場するのが非常に残念、最後まで戦って欲しかった。「1300年ののちに浄められる喜び わかるか 礼を言う.....」浄化され消えていく場面も良い。

テンポも良いし正統派という感じがした。良作品。

yonda?
yonda?さん / 2018年10月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報