愛情物語(1984)のレビュー・感想・評価

愛情物語(1984)

劇場公開日 1984年7月14日
1件を表示 映画レビューを書く

★ お父さんって呼んでもいいですか。

いかにも純粋培養された印象のアイドル女優、原田知世の魅力が光る青春映画。
悪名高き角川帝国の総帥自らメガホンを取っていることから、その本気度はかなりのものだったのでは。
でもね、捨て子だった少女が実の父親探しの旅に出ると言うストーリー自体が些か古臭いんだよなあ。
そんなものは人探し専門の探偵社に任せておけばいいのにと思ったが、それを言っちゃおしまいか。ほんま、いつの時代の話やねん。
本作のハイライトである原田のミュージカルシーンでのダンスもどこか動きがぎこちなかったと言うか、キレが悪かったと言うか。
結局は知世の、知世による、知世のためのアイドル映画でしたね。

おしまい。

2016年2月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi