金 : 関連ニュース

ホーム > 作品情報 > 映画「金」 > 関連ニュース
メニュー

金

金

上映中の映画館

関連ニュース:金

橋本愛、フジファブリックに「ここは退屈迎えに来て」シネマ・コンサートを提案!(2018年10月17日)

山内マリコ氏のデビュー小説を映画化した「ここは退屈迎えに来て」の公開直前イベントが10月17日、東京・飯田橋の神楽座で行われ、キャストの橋本愛、成田凌、渡辺大知(黒猫チェルシー)、メガホンをとった廣木隆一監督が登壇した。地方都市で退屈な日々を送る女性2人が、ある男性との輝かしい思い出を反すうし... 続きを読む

「2001年宇宙の旅」70ミリ版、全回満席で終了 10月19日からIMAX劇場上映スタート(2018年10月17日)

スタンリー・キューブリック監督作「2001年宇宙の旅」(1968)の製作50周年記念アンレストア版70ミリの特別上映が10月6日から14日まで、東京・京橋の国立映画アーカイブで行われ、6日間計12回の上映が全回満席で終了した。スティーブン・スピルバーグ、リドリー・スコットをはじめ、映画人や文化... 続きを読む

寺島進が豪語、民放連ドラ初主演「駐在刑事」を「日本一美しいドラマにする」(2018年10月17日)

俳優の寺島進が10月17日、都内でテレビ東京の主演ドラマ「駐在刑事」の会見を共演の北村有起哉、笛木優子、市毛良枝、佐藤寛太、伊東四朗、黒木瞳とともに行った。2014年から同局の「水曜ミステリー9」枠で4本、昨年10月にスペシャルドラマが放送され、晴れて連ドラに昇格。民放の連ドラ初主演となる寺島... 続きを読む

ギレルモ・デル・トロ監督絶賛! 池松壮亮×蒼井優×塚本晋也監督「斬、」ポスター公開(2018年10月17日)

池松壮亮が主演、蒼井優がヒロインを務めた塚本晋也監督作「斬、」のポスターが披露された。江戸時代末期、時代の波に翻ろうされる浪人を演じた池松の鋭い眼差しを切り取っている。塚本監督が時代劇に初挑戦した完全オリジナル作品で、第75回ベネチア国際映画祭をはじめ、第43回トロント国際映画祭、第23回釜山... 続きを読む

矢口史靖監督×ミュージカル「ダンスウィズミー」撮了!主演・三吉彩花「成長させてもらった」(2018年10月17日)

矢口史靖監督がメガホンをとり、三吉彩花が主演するミュージカルコメディ映画「ダンスウィズミー」がこのほど、クランクアップを迎えた。また、今作にやしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明という個性豊かな面々が出演していることがわかった。「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」などで知られる... 続きを読む

エマ・ロバーツ、Netflixのフィギュアスケートドラマに主演(2018年10月15日)

女優エマ・ロバーツが、Netflixの新ドラマ「Spinning Out(原題)」に主演することがわかった。米バラエティによれば、本作はフィギュアスケートを題材にした作品で、ロバーツは注目の若手シングル選手カット・ベーカー役を演じる。転倒により現役引退の危機に見舞われたカットは、生意気だが才能... 続きを読む

中島貞夫監督、20年ぶり長編の世界初上映に「涙がこぼれる」 高良健吾&木村了も祝福(2018年10月14日)

「木枯し紋次郎」「新・極道の妻たち」で知られる84歳の巨匠・中島貞夫監督の約20年ぶりとなる長編劇映画「多十郎殉愛記」が10月14日、京都国際映画祭2018でワールドプレミア上映され、中島監督をはじめ主演の高良健吾、共演の木村了がよしもと祇園花月での舞台挨拶に立った。幕末の京都を舞台に、親の借... 続きを読む

3億円の赤字、滅茶苦茶な要求…驚愕の“深作欣二伝説”を奥山和由&鍋島壽夫&中島貞夫が語る(2018年10月13日)

深作欣二監督によるピカレスク映画「いつかギラギラする日」(1992)が10月13日、京都国際映画祭2018内の「深作欣二特集 vol.1」で上映され、製作を手掛けた奥山和由氏、プロデューサーの鍋島壽夫氏、本映画祭名誉実行委員長の中島貞夫監督がトークイベントに出席。映画へ壮絶な情熱を注いだ深作監... 続きを読む

“AVの帝王”村西とおるのドキュメンタリー完成 「人類が見たことのない映像を撮りたい」(2018年10月13日)

前科7犯、借金50億円を抱え「AVの帝王」の異名を持つ村西とおる氏のドキュメンタリー「M 村西とおる狂熱の日々」(片嶋一貴監督)の東京プレミアイベントが10月12日、都内で開催され、村西氏がトークショーを行った。映画は、1996年に北海道で撮影を行ったVシネマ「北の国から 愛の旅路」の製作の舞... 続きを読む

ロバート秋山&友近、「ロッキー」を大胆パロディもすっとぼけ「完全オリジナルです」(2018年10月12日)

「ロバート」の秋山竜次と友近によるパロディ作品「六城(ろくき)」が10月12日、京都国際映画祭2018で特別上映され、2人がT・ジョイ京都での舞台挨拶に出席した。有名洋画をパロディする「国産洋画劇場」の一編。相撲界から追放され“闇相撲”に身を落とした元人気力士・六城(秋山)を主人公に、彼に訪れ... 続きを読む

8323件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi