男と女(1920) : 関連ニュース

皮膚を売り、アート作品となった男がたどる数奇な運命とは…アカデミー賞ノミネート作、11月12日公開

皮膚を売り、アート作品となった男がたどる数奇な運命とは…アカデミー賞ノミネート作、11月12日公開

第93回アカデミー賞の国際長編映画賞にノミネートされた「皮膚を売った男」の公開日が、11月12日に決定。あわせて披露されたティザーポスターには、大金や自由と引き換えに、現代アートの巨匠により背中にタトゥーを施され、アート作品として取引される... 続きを読む

2021年7月15日
Netflixのコメディシリーズ4作品、一斉に早期打ち切りへ

Netflixのコメディシリーズ4作品、一斉に早期打ち切りへ

Netflixが、現在配信中のオリジナルコメディシリーズ4作品の打ち切りを発表した。米Deadlineが独占で報じている。1シーズンのみで打ち切りとなったのは、キャサリン・マクフィー演じる売れないカントリーシンガーが、生活費を稼ぐためベビー... 続きを読む

2021年7月11日
ノッツ「初情事まであと1時間」ドラマ化! 演出は橋口亮輔、三浦大輔、大九明子、谷口恒平が担当

ノッツ「初情事まであと1時間」ドラマ化! 演出は橋口亮輔、三浦大輔、大九明子、谷口恒平が担当

情事に向かうカップルのリアルな感情の機微がネット上で話題になった漫画「初情事まであと1時間」(原作者:ノッツ)のドラマ化が決定。「ぐるりのこと。」「恋人たち」の橋口亮輔、「愛の渦」「娼年」の三浦大輔、「勝手にふるえてろ」「私をくいとめて」の... 続きを読む

2021年6月9日
難民の男が背中にタトゥーを施され、アート作品に…アカデミー賞ノミネート「皮膚を売った男」秋公開

難民の男が背中にタトゥーを施され、アート作品に…アカデミー賞ノミネート「皮膚を売った男」秋公開

第93回アカデミー賞の国際長編映画賞にノミネートされた「THEMANWHOSOLDHISSKIN(英題)」が、「皮膚を売った男」の邦題で、晩秋に公開されることがわかった。大金や自由と引き換えに、現代アートの巨匠により背中にタトゥーを施され、... 続きを読む

2021年4月19日
木下ほうか×中山来未 「裸の天使 赤い部屋」で築いた師弟関係

木下ほうか×中山来未 「裸の天使 赤い部屋」で築いた師弟関係

江戸川乱歩の短編小説を現代にアレンジした「裸の天使赤い部屋」が、4月2日から公開される。数々の映画やドラマ、バラエティ番組で活躍する“名バイプレイヤー”木下ほうかが不倫に溺れていく男を演じて主演を務め、相手役はオーディション番組「ザ・ラスト... 続きを読む

2021年4月1日
「43年後のアイ・ラヴ・ユー」「エターナル・サンシャイン」 “記憶の喪失”を題材にしたラブストーリー7本

「43年後のアイ・ラヴ・ユー」「エターナル・サンシャイン」 “記憶の喪失”を題材にしたラブストーリー7本

「ネブラスカふたつの心をつなぐ旅」でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞し、アカデミー賞にもノミネートされた名優ブルース・ダーンが主演を務める「43年後のアイ・ラヴ・ユー」が、1月15日から公開される。アルツハイマーで過去の記憶が失われた元恋人に思... 続きを読む

2021年1月13日
【「カイロの紫のバラ」評論】セシリアの映画が、いつまでも終わらないことを願って

【「カイロの紫のバラ」評論】セシリアの映画が、いつまでも終わらないことを願って

映画を愛する者であれば、1度は「スクリーンのなかの世界に行くことができたら」「映画の登場人物と話すことができたら」という願望を抱いたことがあるのではないだろうか。そんな夢を叶えてくれるのが、ウッディ・アレン監督の名作「カイロの紫のバラ」。男... 続きを読む

2021年1月9日
「エターナル・サンシャイン」ミシェル・ゴンドリー監督、SF恋愛小説を映画化

「エターナル・サンシャイン」ミシェル・ゴンドリー監督、SF恋愛小説を映画化

「エターナル・サンシャイン」「恋愛睡眠のすすめ」の鬼才ミシェル・ゴンドリー監督がSF恋愛小説「AsSheClimbedAcrosstheTable(原題)」の映画化を手がけることになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。「AsShe... 続きを読む

2020年11月22日
「パッドマン」チームが再結集! アジア初の火星探査機打上げを成功させた実話を映画化「ミッション・マンガル」

「パッドマン」チームが再結集! アジア初の火星探査機打上げを成功させた実話を映画化「ミッション・マンガル」

日本でも大ヒットしたインド映画「パッドマン5億人の女性を救った男」の製作チームが再結集した最新作「MissionMangal」(原題)が、「ミッション・マンガル崖っぷちチームの火星打上げ計画」の邦題で、2021年1月8日から公開される。アジ... 続きを読む

2020年9月30日
【「鵞鳥湖の夜」評論】胸騒ぎを誘うスリルと艶めかしさに満ちた出色の中国産ノワール

【「鵞鳥湖の夜」評論】胸騒ぎを誘うスリルと艶めかしさに満ちた出色の中国産ノワール

フィルムノワールとは1940~1950年代のハリウッドで作られた特異な犯罪映画の一群を指すが、現代においてもそう呼びたい欲求に駆られるクライム・スリラーがしばしば現れる。2015年の「薄氷の殺人」でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞した中国のデ... 続きを読む

2020年9月20日
万田邦敏監督新作「愛のまなざしを」に仲村トオル×杉野希妃×斎藤工×中村ゆり

万田邦敏監督新作「愛のまなざしを」に仲村トオル×杉野希妃×斎藤工×中村ゆり

「UNLOVED」「接吻」などで知られる万田邦敏監督の最新作「愛のまなざしを」が、2021年に公開されることが明らかになった。主演の仲村トオルが現実と幻想の区別がつかなくなる精神科医を演じるほか、杉野希妃、斎藤工、中村ゆりら個性あふれる実力... 続きを読む

2020年9月19日
【「イタリア旅行」評論】ゴダール、スコセッシら世界の監督たちに影響を与えたイタリア映画

【「イタリア旅行」評論】ゴダール、スコセッシら世界の監督たちに影響を与えたイタリア映画

新型コロナウイルスの影響により、多くの新作映画が公開延期となり、映画ファンの鑑賞機会は減るばかりです。映画.comでは、「映画.comオールタイム・ベスト」(https://eiga.com/alltime-best/)に選ばれた、ネットで... 続きを読む

2020年6月28日
「男と女」クロード・ルルーシュ監督、新作は2020年を舞台にした恋愛映画

「男と女」クロード・ルルーシュ監督、新作は2020年を舞台にした恋愛映画

「男と女」のクロード・ルルーシュ監督が、2020年を舞台にした新作「L'amourc'estmieuxquelavie(原題)」を進行中だと仏Premiereが伝えた。2019年の第72回カンヌ国際映画祭でお披露目された「男と女人生最良の日... 続きを読む

2020年5月29日
萩原健一さん出演作「雨のアムステルダム」「離婚しない女」「化石の森」5月に連続放送

萩原健一さん出演作「雨のアムステルダム」「離婚しない女」「化石の森」5月に連続放送

日本映画専門チャンネルでは、2019年3月に亡くなった萩原健一さんを偲び、3月から3カ月連続で出演作の特集放送「俳優・萩原健一永遠のスター・ショーケンの美学」を行っている。このほど5月のラインナップが発表。同月16日の午後3時30分から「雨... 続きを読む

2020年4月26日
【おすすめの“昔の映画”】外出自粛の今、見てほしい…編集部が独断と偏見でセレクト!

【おすすめの“昔の映画”】外出自粛の今、見てほしい…編集部が独断と偏見でセレクト!

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ“外出自粛要請”により、お家で過ごす時間も増えてきたここ数日。「配信やDVDなどで映画を見たいけど、どの作品を見たらいいかよくわからない」という人も、多いのではないでしょうか。そこで今回、映画.com編集部... 続きを読む

2020年3月28日
私らしく生きるために、僕は性を捨てた――「ぼくが性別『ゼロ』に戻るとき」5月公開

私らしく生きるために、僕は性を捨てた――「ぼくが性別『ゼロ』に戻るとき」5月公開

NHKで放送され、ギャラクシー賞候補になったドキュメンタリーの“全長版”となる映画「ぼくが性別『ゼロ』に戻るとき空と木の実の9年間」が、5月22日から公開されることが決定。あわせて、メインビジュアルと場面写真もお披露目された。カメラが向けら... 続きを読む

2020年3月9日
新型コロナウイルスに直面した映画館の対応は? チケット払い戻し&休館情報

新型コロナウイルスに直面した映画館の対応は? チケット払い戻し&休館情報

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、映画界では各劇場がそれぞれの対応策を発表。3月1日現時点で判明している情報を紹介する。▽TOHOシネマズ体調不良、もしくは来場を取りやめる観客に対し、当面の間、チケットの払い戻しを実施。払い戻し... 続きを読む

2020年3月1日
夏帆&妻夫木聡「Red」 禁断の恋と濃密なラブシーンであぶり出した人間の「生」

夏帆&妻夫木聡「Red」 禁断の恋と濃密なラブシーンであぶり出した人間の「生」

直木賞作家・島本理生氏がセンセーショナルな描写で新境地を描いた小説を、三島有紀子監督が実写映画化する「Red」が、2月21日から公開となる。10年ぶりに再会し、互いに強く惹かれ合い禁断の恋に溺れていく男女を演じた夏帆と妻夫木聡に、役や関係性... 続きを読む

2020年2月23日
「男と女」から53年、映画と愛に生きたクロード・ルルーシュの人生観

「男と女」から53年、映画と愛に生きたクロード・ルルーシュの人生観

流麗な主題歌とともに、フランス恋愛映画の金字塔として知られる「男と女(1966)」。主演のアヌーク・エーメとジャン=ルイ・トランティニャンが同じ役柄を演じ、53年後のふたりの再会を描いた最新作「男と女人生最良の日々」が公開された。2018年... 続きを読む

2020年2月1日
高橋幸宏、18回通った「男と女」53年ぶり続編をべた褒め「冒頭10分で成功」確信

高橋幸宏、18回通った「男と女」53年ぶり続編をべた褒め「冒頭10分で成功」確信

フランス映画「男と女人生最良の日々」の公開記念トークイベントが1月17日、東京・スペースFS汐留で行われ、ミュージシャンの高橋幸宏と歌手の野宮真貴が出席した。1966年のカンヌ映画祭でパルムドール(最高賞)を受賞し、恋愛映画の傑作として知ら... 続きを読む

2020年1月17日
「男と女(1920)」の作品トップへ