物凄い勝負

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フーディニ氏がパ社へ移ってからの第一回作品で、空中で二飛行機が実際に衝突墜落するという大活劇が見られる。原作者は「空中魔」と同じくアーサー・B・リーヴ氏とジョン・W・グレイ氏の合作。フーディニ氏の縄抜け、手錠抜けその他が例によって見られる。対手は初御目見得のアン・フォーレスト嬢である。

1920年製作/アメリカ
原題:The Grim Game

ストーリー

新聞記者ハーヴェイ・ハンフォードは予て犯罪事件に興味を持ち、状況証拠によって犯人を定める事の不可を力説していた。彼は持論を実地に証明する為自ら一つの事件を作った。そして仲間の三人と相談して自分の伯父をある淋しい土地へ連れて行き、伯父を殺害したと見える種々の証拠を作った。果して彼は捕縛投獄された。所が意外伯父が死骸となって水槽に浮んだ。獄中これを聞いたハーヴェイは獄を逃れ警官に追われつゝも伯父を殺害した真犯人の捜査を始めた。彼は此くしなければ無惨々々自分が真犯人として死刑台上に送られるのを知っていたからである。遂に犯人の手掛りを得、悪人がメエリー・キャメロンを飛行機に乗せて逃れるを追い、空中で飛行機を乗移って真に物凄き活劇の後悪人を倒して身の潔白を証した。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く