キャプテン・フィリップス

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

2009年にソマリア海域で起こった海賊船による貨物船人質事件を、トム・ハンクス主演、「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督で映画化したサスペンスドラマ。09年4月、援助物資として5000トン以上の食糧を積み、ケニアに向かって航行していたコンテナ船マースク・アラバマ号は、ソマリア海域で海賊に襲われ、瞬く間に占拠されてしまう。53歳のベテラン船長リチャード・フィリップスは、20人の乗組員を解放することと引き換えに自ら拘束され、たった1人でソマリア人の海賊と命がけの駆け引きを始める。米海軍特殊部隊の救出作戦とともに、緊迫した4日間を描く。脚本は「ニュースの天才」「アメリカを売った男」のビリー・レイ。

2013年製作/134分/G/アメリカ
原題:Captain Phillips
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第37回 日本アカデミー賞(2014年)

ノミネート

優秀外国作品賞  

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート

作品賞  
助演男優賞 バーカッド・アブディ
脚色賞 ビリー・レイ
編集賞 クリストファー・ラウズ
音響編集賞  
録音賞  

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀助演男優賞 バーカッド・アブディ
最優秀監督賞 ポール・グリーングラス
詳細情報を表示

特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5海賊の人質になった貨物船の船長の救出作戦は緊迫感にあふれ、手に汗を...

2022年9月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

海賊の人質になった貨物船の船長の救出作戦は緊迫感にあふれ、手に汗を握った。
ただ、この船長はおとなしく待っていればいいのに、結構余計な事をしてかえって救助を難航させてしまうので少しイライラした。
まあ、生命の危険と隣り合わせの状況だったので責めるのは酷だが。
救出され、手当てをされながら安心して泣いてしまうところはリアルでこっちも泣けた。
それにしても海賊はモーターボートのような船で大型貨物船によく追いついたな。
しかもエンジントラブルで一晩動けなかったのに。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
省二

3.0本物か!?

2022年8月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

怖い

トムハンクスはもちろんすごいが、海賊役の人たち洒落にならないリアリティー!!

コメントする (0件)
共感した! 1件)
べすぱ

4.5手に汗握るスリリングな映画

2022年8月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

妻がファンのトム・ハンクス主演の映画。
実話を元にしたソマリア沖で海賊に襲われる貨物船の物語。あの危険な海峡を渡るのに武器や防衛対策がなく、一歩間違えば何人かは殺されていただろうという中、キャプテンの勇敢な対応と乗組員のギリギリの行動が実を結ぶ。
ソマリアの海賊の凶暴さがとても緊張感を醸し出すなか、アメリカ軍がようやくやってきて人質救出作戦を開始する。
現実は、こんなにうまくいくわけもなく、どろどろの戦いだったのではないか。
海賊に対してキャプテンが、漁師ならそれで生活すればいいじゃないかと言うようなことを話し掛けたが、「アメリカならな。だがそんな甘いモノじゃない」と言っているようで、ソマリアの現状の悲惨さと上から目線のアメリカという構図をよく表現している。

20131213@バルト11

コメントする (0件)
共感した! 1件)
M.Joe

4.0終始緊迫間感があり目が離せない。 これが事実であるということ、国の...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

終始緊迫間感があり目が離せない。
これが事実であるということ、国の事情から漁師が海賊行為をするという事実が、さらにリアリティ感が増して、ハラハラと共にどうしようもない切なさがラストに迫ってくる。
トム・ハンクスの演技がさらにそうさせてすごかった。海賊側の演技も良かった。良作でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よっしー
すべての映画レビューを見る(全177件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る