そして友よ、静かに死ね : 関連ニュース

そして友よ、静かに死ね

劇場公開日 2012年9月15日

関連ニュース:そして友よ、静かに死ね

父との和解&新たな出会い…「ブルゴーニュで会いましょう」感動の予告公開(2016年8月9日)

仏ブルゴーニュ地方のワイナリーを舞台に家族の再生を描く「ブルゴーニュで会いましょう」の予告編が完成した。倒産間近の一家を救うワインの完成を目指すなかで、疎遠だった父子の和解、結婚を控えた女性との出会いなど、人間ドラマが感動を誘う。映画は、ワイナリーを営む実家を20歳で離れ、パリで有名なワイン評... 続きを読む

家族の絆がワイナリーを救う!「ブルゴーニュで会いましょう」11月公開(2016年7月7日)

仏ブルゴーニュ地方のワイナリーを舞台に家族の再生を描く「ブルゴーニュで会いましょう」が、11月に公開されることが決定した。あわせて、見わたす限りに広がるぶどう畑と中世の城、太陽の光が溶け合うブルゴーニュの風景と、そのなかにたたずむ父子を映したポスター画像がお披露目された。映画は、ブルゴーニュで... 続きを読む

実在のギャングを描く仏ノワール「そして友よ、静かに死ね」予告公開(2012年7月21日)

仏ノワール「あるいは裏切りという名の犬」で知られる、オリビエ・マルシャル監督の最新作「そして友よ、静かに死ね」の予告編が、このほど公開された。1970年代のフランスで、“リヨンの男たち”として名を馳せた実在のギャング、エドモン・ビタルの半生を描いたノワールサスペンス。「あるいは裏切りという名の... 続きを読む

実在したギャングの友情と裏切り描く仏ノワールの日本公開決定(2012年4月21日)

1970年代フランスに実在したギャングの友情と裏切りを描く「そして友よ、静かに死ね」の日本公開が、このほど決定した。「あるいは裏切りという名の犬」のオリビエ・マルシャル監督の最新作で、薫り高いフィルムノワールだ。同作は、警察官としての経歴をもつマルシャル監督が、70年代に“リオンの奴ら”として... 続きを読む

4件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報