長良川ド根性

劇場公開日

  • 予告編を見る
長良川ド根性
0%
100%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

日本3大清流の1つに数えられる長良川の河口堰をめぐり、民意や政策に翻弄される地元漁師たちの苦闘の年月を追ったドキュメンタリー。長良川河口でハマグリとシジミの漁が400年前から続く漁師の町、三重県桑名市赤須賀。しかし、中京工業地帯への水の供給を目的に高度経済成長期に構想された「長良川河口堰」が、地元漁師の反対を押し切り建設され、環境が激変してしまう。漁師たちは独自にハマグリの養殖に取り組むなどし、変わり果て河口で生きる道を模索していく。しかし、90年代に入ると環境意識の高まりから河口堰に反対する市民運動も起こり、2011年には、建設を推進したはずの愛知県が河口堰の不要論を唱えはじめ……。「平成ジレンマ」「死刑弁護人」など数々の社会派ドキュメンタリーを手がける東海テレビが製作。

2012年製作/80分/日本
配給:東海テレビ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
撮影
田中聖介
音声
小原丈典
水中撮影
岩井彰彦
神辺康弘
森恒次郎
効果
柴田勇也
編集
奥田繁
音楽
本多俊之
音楽プロデューサー
岡田こずえ
ナレーター
宮本信子
全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(c)東海テレビ放送

映画レビュー

4.0国家は動き出したら止まらない

2019年11月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

長良川の河口堰に翻弄された漁業組合長を追う。
河口堰のためシジミが取れなくなり、ハマグリの養殖を組合が手掛けることに。
水利はあったかもしれないが、農地は荒れ地のまま。
今の愛知県知事が河口堰の解放を決意、組合長は、国は何やってんだ、と思うが、組合員の未来を担保することが責務と考えるしかなかった。
国の事業は動き出したら止められない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「長良川ド根性」以外にこんな作品をCheck-inしています。