「じわじわときましたね」カノジョは嘘を愛しすぎてる アサシンさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

カノジョは嘘を愛しすぎてる

劇場公開日 2013年12月14日
全145件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

じわじわときましたね

最初は期待せずに見ていたが、佐藤健と大原櫻子が異様にハマるね。
歌詞がストーリーにそのままで、しかも彼女の声が心に響く。
こんなにキスシーンが自然なの見たことない。
普通、おじさんとセーラー服の少女が道端でキスしたらえぐいで。
最期は予定調和終わるが、嫌味じや無いし、清々しいのも珍しい。
バンドのメンバーはどちらも凄い豪華で、使い方が贅沢だ。
相武紗季は、根が真面目なので、擦れてるように見せても嫌らしくない、それもまたいい。
原作者が見て泣いたのが良く分かる。
原作を遥かに超えています。

アサシン
さん / 2018年10月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi