ジャックはしゃべれま1,000(せん)

  • AmazonVideoで今すぐ見る
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「デイブは宇宙船」のエディ・マーフィ&ブライアン・ロビンス監督が再タッグを組んだコメディ。口の巧さだけを武器に数々の契約をまとめてきた出版代理人ジャックは、人気のスピリチュアル指導者シンジャとの出会いをきっかけに、信じられない災難が身に降りかかる。ジャックが言葉を発するたびに庭の木から葉が落ち、1000枚の葉が全て落ちた時、ジャックの命も終わるというのだ。それを知り、慌ててしゃべるのをやめようとするジャックだったが……。

2012年製作/アメリカ
原題:A Thousand Words

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5残り寿命1000word

Hamaさん
2017年6月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

幸せ

ウソまみれで軽い言葉ばかりなおしゃべり男のジャック(エディ・マーフィ)。

ある日、そんな彼の家の庭に、1本の菩提樹が現れる。
人気スピリチュアリストのシンジャ(クリフ・カーティス)は、「ジャックと菩提樹がつながっている」と言う。
どうやらジャックが、1ワードを口にする度に、菩提樹の葉が1枚、落ちていき、その葉がすべて落ちたときジャックも死ぬということらしい。

菩提樹の葉は全部で1000枚しかない。
仕事にも、家族にもお得意のマシンガントークができなくなったジャックは、これからどうするのか?

後半30分が見どころ。
ジャックがいよいよ、20ワードほどしか喋れなくなったとき、誰に、何を言うのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Hama

2.0エディー・マーフィーが喋らないと、こうなる。

2015年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

何だか、久しぶりに見るカンジの エディー・マーフィ主演映画。
相変わらずのマシンガントークを期待してる人!
それはムリですw
だって、しゃべれま1000(せん)ですからw

口で調子のイイことばかり言って、ろくに 本を読まずに契約を進めていく出版代理人 ジャック(エディー・マーフィー)。
ある日、人気のスピリチュアル指導者のDr.シンジャ(クリフ・カーティス)と出会った。

すると自宅の庭に、突如大きな木が出現!
言葉を発するたびに 木の葉がヒラ~リ~落ちていく。
そして、この木の葉が全て散ったらジャックは死んでしまうと言われた。
初めは ペラペラ喋っていたが、事の重大さに気付き、喋ることをやめる。
そして発する言葉の重さを知り、慎重に言葉を選んで相手に伝えるが、最後の一枚も散ってしまい とうとう父のお墓の前で倒れてしまう・・・。

ん~やっぱり エディー・マーフィーは畳み掛けるようなマシンガントークが売りなだけに、言葉を発しないのは 物足りなさを感じるけど
それを補うために、エディー・マーフィーらしいアクションを加えたり
木に起ることが自分にも起きたり(水をかけられたら、汗がダラダラとかw)
それなりに楽しめるようにはなっているけど、チョッと話の展開が雑すぎて、流れ的に「どぉなの?」ってカンジで、心から楽しめなかったかな。
まービデオスルーっていうのも うなづけるなーってカンジで悲しいね。
でも、なんだか久しぶりにエディー・マーフィーが観られたのは
嬉しいけど。

それより私が ”ツボ” だったのは
アーロン・ワイズバーガー役の クラーク・デュークかな!
クラーク・デュークのあのキャラは ウケるw
頭悪すぎてw
お前~何様だよ!? ってカンジで メッチャ ウケた!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
m@yu-chan-nel
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ジャックはしゃべれま1,000(せん)」以外にこんな作品をCheck-inしています。