「funfair」同じ星の下、それぞれの夜 yonda?さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

同じ星の下、それぞれの夜

劇場公開日 2013年2月9日
全1件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

funfair

3話オムニバスで3話目のみ良かった。はじめてのおつかい。少女と子ヤギの小さな冒険。
移動遊園地で働くママのもとに忘れ物を届けにいく話。かわいい。登場する日本人もチャリタクシーのマレーシア人もなんだかんだ親切。
ハッピーエンド。

1話めと2話目は嫌な大人たちにイライラさせられる。2本目は「乱暴と待機」の監督でその作品がかなり面白かったので観たのだけれど、コレは普通過ぎた。
いろいろ経験してスネてしまった大人たちがウジウジウダウダする。良くない。

yonda?
さん / 2018年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報