劇場公開日 1996年11月23日

「囚人の島 L.A.」エスケープ・フロム・L.A. 重さんの映画レビュー(感想・評価)

3.17
8%
48%
26%
9%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

1.5囚人の島 L.A.

さん
2020年10月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

20世紀末、アメリカでは反政府勢力が台頭してL.A.は荒廃していた。政府軍を組織したが、大地震も発生した。ロスは島となり追放される場所となった。カートラッセル扮するかつて大統領表彰もされたスネークプリスキンがロスに追放されてきた。大統領の娘がハイジャックしてウイルスを持ち出しアメリカ解放を訴えていたのをスネークに解決してくれと大統領が言った。すでにスネークにはウイルスが打たれ10時間の命となっていた。解毒剤と取引されたスネークは、果たして問題解決出来るのか?  囚人の島だからしょうがないけど、相当乱暴で荒っぽい内容だったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重
「エスケープ・フロム・L.A.」のレビューを書く 「エスケープ・フロム・L.A.」のレビュー一覧へ(全7件)
「エスケープ・フロム・L.A.」の作品トップへ