ザ・レイドのレビュー・感想・評価

メニュー

ザ・レイド

劇場公開日 2012年10月27日
45件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

アジア・アクションの記念碑的傑作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 随分前に観たトレーラーにあった凶悪なバイオレンスを観て感銘を受けたものの、インドネシア映画でありキャストは無名で輸入されてもDVDスルーになるものだとばかり思っていましたが劇場公開されることを知り、慌ててはせ参じました。

 ジャカルタのスラム街に聳える麻薬王の30階建てアジトに突入する20名のSWATチーム。1階から順番に制圧していくが6階まで登ったところで鳴り響く館内放送・・・「おはよう、住民諸君。招かれざる客が侵入したので害虫駆除に協力してくれ」。SWATチームに雨あられのように銃弾が降り注ぎ怒濤の死闘が始まる。

 どう見てもホンモノにしか見えない強烈な形相のオッサン達が絶叫しながら殺し合い続ける100分間。食後に観ていたら確実に吐くレベルで濃厚。決定的なゴアシーンはギリギリ見せていないにも関わらず只者でない殺気が漲ったバイオレンスで胸が締め付けられて窒息するかと思いました。これはアクション映画のトレンドを完全に塗り替える歴史的傑作になることは間違いないと確信しましたが、公開規模が全国でたったの14館というのは余りにももったいないです。

よね
よねさん / 2019年1月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バイオレンスアクション映画

今やインドネシア産アクション映画はアクション映画界において、トップレベル。本作のアクションは格闘技、肉弾戦、武術・武道系が中心になりますね。もちろん銃撃戦やナイフ、ありとあらゆる武器を使ったアクションもあります。

ハリウッドはハリウッドで面白いけど、インドネシア、タイ、香港、韓国などアジアはアジアならではの面白さがある。

そして痛そうなシーンがいっぱい! グロいシーンや血塗れシーンも多いですが…そのリアルにリアルさを極めた現実感のあるバイオレンスアクションもインドネシア製の映画の特徴、魅力の1つとなっています。
個人的にはああいう雰囲気が好きなんです笑

闘志を燃やしたい、鬱憤を晴らしたい、ストレス発散したい、機嫌が悪い、嫌なことを忘れたい時にこそ観ることをオススメします笑
やはりリアリティがある、クオリティの高いアクション映画の方が観る価値あります。

東南アジア・インドネシア独特の武術シラットを使ったスピード感のある多彩な動きや型を魅せてくれるアクション、流れるような肉弾戦は素晴らしかったです。

まさに誰もが真似できないようなアクション・動きを作り上げてくれました。それなりの積み重ね、努力、精神力、忍耐力、継続がこのようなアクション映画界の新たな一歩を踏み出してくれたといえるのではないでしょうか。見習いたいものです。

燃えるぜ!!!!!

あ、ちなみにストーリーや内容も他の映画やドラマと比べたら、シンプルで物足りなく感じるかもしれませんが、これはこれで良かったと思いますね。本作はなかなかいい話でした。

続編や他の作品もありますが、本作とは似ているようでまた違った面白さや凄さ、特徴、魅力がありますね。

료스케 Ryosuke
료스케 Ryosukeさん / 2018年11月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

インドネシア映画

今回の作品は、インドネシア映画です。

アジア映画の一つの特徴でもある、格闘技をふんだんに使ったアクション映画をご紹介。

アメリカでいうアクションといえば、スーパーヒーローだったり、車や乗り物を使ったもの、あとは拳銃や最新兵器を使ったものが人気があります。

しかし、アジアではその国独自の格闘技を使った斬新なアクション映画がたくさん作られています。

日本に代表されるのは、黒澤明監督や、2011年から2014年にかけて日本でも大旋風を巻き起こした、るろうに剣心シリーズなどに代表される、日本刀を使った殺陣アクション映画です。

この日本独自の殺陣は、西洋でいう剣とは全く作法が違い、クエンティンタランティーノやスティーブンスピルバーグ、クリントイーストウッドなどハリウッドの大物監督も実際に劇中で使うなど、日本独自のアクションとして確立されています。

これもまた、日本の誇りでもある、黒澤明監督が世界的に認められている証拠でもあるでしょう。

そして、中国ではジャッキーチェンや、ブルースリーを代表とするカンフーや少林寺拳法が多くの映画で使われています。

そこから、東南アジアなどのさらに細かく分類された格闘技が映画で使われることが多くなりました。特別に訓練されたアクション俳優たちの見せるアクションは、ハリウッド映画では観ることのできない、極上のクオリティで見ることができます。

今作でも、インドネシアなどの東南アジアで行われる伝統武術シラット(プンチャック)がアクションシーンでは使われていました。その体術としてのスピード技の種類、舞踊でも用いられるという華麗さをカメラで収め、拳銃さえもしのぐ武術として描かれています。

このようにアジア独自の映画にも、世界の人々に見てもらう扉がどんどんと開かれているのが現在の映画界です。

ハリウッドはもちろん、古くから歴史のあるヨーロッパの映画、さらにはボリウッド映画、中国映画、日本人にも馴染みがある台湾映画や韓国映画。

さらにはロシア映画やメキシコ映画、オーストラリア映画、そして東南アジア映画、アフリカ映画と各国にそれぞれの文化を持った映画が存在しています。

言語や俳優は違えど、映像で物語を伝えるという面では全く違わない映画たち。これらがより世界の人たちに広まって、よりワールドワイドに映画としての交流・発展していけば、もっともっと映画界は大きくなるでしょう。

デジタル映画でどんどん製作・配給が簡単にできるようになっている時代なのだから、あとは視聴者の需要が追いついていけば、さらに豊かな芸術が生まれるんではないでしょうか。

ストーリーのことを話すと、主人公が誰なのかはっきりしないところから、人間ドラマの薄さ、アクションに頼り過ぎてしまい、画が飽和化してしまい、飽きが出てしまう。

この映画で何を伝えたいのか、どうやってオーディエンスの目を惹きつけるのかということを統一して行くことが、どれだけ大切で、どれだけ難しいかということがわかりますね。

監督一人ではそれができない。だからこそ、チームとしての映画、そしてさらには視聴者をも巻き込んだコミュニティーとしての映画を作り上げていく必要性がさらに明確になりました。

Editing Tell Us
Editing Tell Usさん / 2018年10月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

壮絶なノンストップアクションが激ヤバ!

「ザ・レイド」字幕版 Netflixで鑑賞。

*概要*
ジャカルタのスラム街を舞台に、警察の特殊部隊とギャングが繰り広げる壮絶な戦いを描いたインドネシア発のバイオレンスアクション。

*主演*
イコ・ウワイス

*感想*
急に見たくなったので、鑑賞。実はだいぶ前にDVDで観たことがあって、これで2回目です。
最初、「マッハ」の役者さんかなって思って、よく調べてみたら、トニージャーじゃなくて別の人だった。今頃気付きました。(^^;

これは、インドネシアのSWATとギャングが壮絶な戦いを繰り広げられるアクション映画で、とにかくアクションが凄かった。
ラマが全速力で大勢率いるギャングを武術で一人ずつ片付けるシーンは何度見ても最高!敵のギャングも全速力で襲いかかってくるし、何気にタフだし、強い!手下も強い!反対にギャングもギャングで武術を巧みに操って、容赦なく襲いかかります。他にマチェット男や銃を乱射するギャングもいて、SWATなんだから銃を使ったほうが早いんじゃないか?って思いたくなりますが、気にしない!

壁やライト、パイプ、椅子、机など利用し、ノンストップで戦いを繰り広げられるシーンが本当にエグいし、敵の怖さも感じたし、ヤバかった。2回目だけど、改めて凄かったw

ストーリー的には普通ですが、アクションがとにかく凄い。飛び散る血もヤバイし、個々のアクションがどれも痛そうだったな~…(^^;

ホント素晴らしい映画でした!\(^^)/

ひろっぴ
ひろっぴさん / 2018年7月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

閉鎖空間でのアクションにシビレる

特殊部隊が悪の蔓延るビルに潜入!撲滅せよ!って内容。
そのビルが中々雰囲気のある場所で、中はまるで迷路。敵がどこから出てくるか分からないし、潜入にも独特の緊張感が走ります。ド迫力のアクションシーンは一見の価値あり。
難点は役者さんの見分けが付きづらかったことかな。この人は主人公?いや隊長だっけ?と、しばしば混乱しました。明確なキャラ付けがあれば良かったかも。でも変にコミック的なキャラ付けされるよりリアル感が出て良かったか?

sukacinema
sukacinemaさん / 2018年5月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高のバイオレンスアクション!

とにかく面白い。
ストーリーはいたって単純だが、アクションがエグい。
アクションシーン見るだけでも十分なくらい、アクションが凄いっす。

mg
mgさん / 2018年3月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひさびさ鑑賞。とにかくシラットを堪能する映画。ストーリーもキャラも...

ひさびさ鑑賞。とにかくシラットを堪能する映画。ストーリーもキャラもどーでもよく。
でもマッドドッグちっちゃい強いっぷりは最高。

まるぼに
まるぼにさん / 2018年3月13日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バトルの塔

話題を呼んだインドネシア発のバイオレンス・アクション、今頃になってやっと鑑賞。
話は有って無いくらいシンプル。
麻薬王が支配し、ギャングの巣窟である高層ビル。逮捕すべく、強制捜査に入った特殊部隊の戦い。
キャラ描写や凝った話の面白味は残念ながら望めないが、なるほど確かにこれは、評判のアクションを見る作品!

ほぼ序盤から最後まで、アクションに次ぐアクションの連続で、ノンストップ!
最初は主に、ガン・アクション。
次に、ナイフなどを使ってのアクション。
そして極め付けは、軍隊でも使用されているという格闘術“シラット”を駆使した肉弾アクション!
とにかくこれが非常にキレがあって、イタイッ!と思わせるほど。
ホント、アクションの見せ方って色々ある。特にアジアは。ここら辺、ハリウッドなど足元にも及ばない。
また、人がバッタバッタバッタバッタ死に過ぎなくらい死んでいく。ザコのギャングや特殊部隊は出てくる度に皆死んだんじゃないかな。
こういうバイオレンス・アクションが好きな方には堪らないくらい痛快だろう。

主演のイコ・ウワイスはトニー・ジャーに次ぐアジアン・アクション・スターの新星。調べてみたら、『フォースの覚醒』に出てたのね。
麻薬王がメチャ貧乏臭かったけど、意外に強い!
敵が次々と現れて、各階クリアしながらボスを目指す。
まるで『ブルース・リー 死亡の塔』か『ドラゴンボール』のレッドリボン軍のマッスルタワーみたいでちょっとワクワクした。

続編は日本人俳優も出演してGOKUDOも絡むとか。
さて、こちらも見ようかね。

近大
近大さん / 2018年2月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

スピード感

アクションのスピード感が良かったです

キョウa.k.aギョウザニスト
キョウa.k.aギョウザニストさん / 2017年1月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

インドネシア映画ってスゴイのね

ボスも下っ端達も全悪人達の持つ貧しさから来る底知れない闇がリアルで怖かった。皆さんの目つきが絶望的に怖い。本物のスラムから本物を起用したのかと思った。あと例の格闘術。人の心を捨てないと出来ないでしょ。そこまで過酷なのか、アジアの貧困は。貧困から来る無秩序・非合法はここまで人を残忍にさせるのか…。ほとんどにリアリティがあるせいで見ててつらくもなるんだけど、あれだけ戦って終盤になってもスタミナやダメージがほぼ無しっていう主人公に気持ちがホットする。

自由の座
自由の座さん / 2016年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

眠い

アクション好きが集まって作った映画なんだろうな。あまりの中身の無さと単調さに睡魔がきた。どんな種類でも映画は映画だ。最低限のドラマがないと楽しめない。どの登場人物もバックボーンは後説で機能せず、ワクワクもハラハラもしない。アクションも殴る蹴るが続くだけでメリハリがない。ジャッキー映画みたいな、そんなコトやっちゃうの?みたいな楽しさがない。

dragonmizuho
dragonmizuhoさん / 2016年5月25日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

純粋に面白い!

最強のアクション映画だと思う!
燃えるぜ!!

リョウ
リョウさん / 2016年5月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひさびさ鑑賞。とにかくシラットを堪能する映画。ストーリーもキャラも...

ひさびさ鑑賞。とにかくシラットを堪能する映画。ストーリーもキャラもどーでもよく。
でもマッドドッグちっちゃい強いっぷりは最高。

まるこ
まるこさん / 2016年2月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

格好いい!

全篇キレッキレッのアクション!何人、敵がいるんじゃいっ!ってくらい闘う。これでもかっって程にサックサック刺す。格好いい!

豆
さん / 2016年1月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

魔窟

主人公のキャラ紹介もそこそこに、お話は激闘の舞台となる高層ビルへと移る。
そして、ただひたすら果てることなく押し寄せて来るギャングども相手に汗まみれ、血まみれとなって戦うのみ。
ここに登場する麻薬王と言うのが、アメリカ映画のそれと比べてみても何とも貧乏くさいのが笑える。
もう初登場のシーンからしてランニング姿でっせ。
また、強敵となるマッドドッグは、背がちっちゃかったけど、驚異的な身体能力にド肝を抜かれた。
低予算をカバーするように格闘技シーンはてんこ盛りでしたが、少々クドすぎで終いにゃ飽きて来た。
メガ盛りの牛丼を食べている感じによく似ている。
何か箸休めになるようなさっぱりした味のグリーンサラダ(癒しのインドネシア美人)を付けて欲しかったかなあ。😁

2016年1月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

112

ストーリーはない。あるのは異常にタフな主人公が敵を死ぬまで殴り続けるオーバーキルアクションである。ほんとに60分くらい殴り続けてます。

もやし
もやしさん / 2016年1月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなかのアクション

思っていたよりは楽しめた!

どんじい
どんじいさん / 2015年10月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

史上最高にド迫力なアクション‼︎

続編も入れて個人的にアクション映画の中ではトップレベルに好きな作品。

とにかく戦闘シーンが凄かった。次から次へと間髪入れずにド迫力な戦闘が起こり、完全に圧倒された。

他のアクション映画の様に銃撃戦メインでなく肉弾戦メインなので新感覚で楽しめる作品だった。

オレコウジ
オレコウジさん / 2015年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

低予算ながら傑作

高層ビルを襲撃しに行く特集部隊20人と高層ビルに棲みつくマフィア住人との死闘を描く。初めは襲撃しに行き大量に殺られるがあとはラマが持ち前の格闘戦で戦っていく。スピード格闘が見ものだ。途中からラマの兄さんも出て来てなかなかストーリーも良かった。

素子
素子さん / 2015年9月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シラット

フォーーーッッ!メッチャ面白かった!
最初から最後まで、銃撃戦、ナイフバトル、格闘アクションの連続で息を吐く暇が無い!そして、多勢に無勢からの脱却、強敵との対峙と見せ場も盛りだくさん!文句無しに面白かった!
主人公の使うシラットという格闘技はスゴイね。格闘技を見ているだけで面白い。

サケビオース
サケビオースさん / 2015年6月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

45件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi