ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

劇場公開日

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
3%
14%
52%
26%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが主演するゴシックホラー。19世紀末のロンドン。愛妻を亡くし、失意のどん底にいた若き弁護士アーサーは、事務所の所長に命じられた仕事のため、ひとり息子をロンドンに残し、とある田舎町に赴く。その町で最近他界した老夫人の遺言状を見つけ出さなければならないアーサーは、老夫人が住んでいた館に足を運ぶ。しかし、沼地に建つ館には異様な雰囲気が漂い、謎めいた黒衣の女がたびたび出没。やがて館の忌まわしい過去と、町の子どもたちが相次いで変死している事実を探り当てたアーサーは、恐るべき呪いの連鎖に巻き込まれていく。

2012年製作/95分/G/アメリカ・カナダ・スウェーデン合作
原題:The Woman in Black
配給:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ゾンビーバー
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • HUNT 餌 ハント・エサ
  • バッド・マイロ!
  • プライマル・レイジ
  • ビッグ・バグズ・パニック
  • マングラー
  • ジーパーズ・クリーパーズ
  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

Photo credit Nick Wall (C) 2011 Squid Distribution

映画レビュー

3.0雰囲気は好きですが、ホラーとしては微妙な印象です。

よしさん
2020年11月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

19世紀末のイギリス。資産家女性の資産整理の為に訪れた弁護士が、不思議な現象に巻き込まれる物語。

ダリエル・ラドリクフ主演のホラーです。ホラーは余り観ませんが、ラドクリフ主演ということもあり、試しに鑑賞。
ハリーポッターシリーズは1作しか鑑賞していないので、ラドクリフに思い入れはそれ程ないのですが・・・それでも魅力的な役者さんと評価しています。

ホラーとしては、それ程怖くは感じません。不思議な心霊現象も、それが主人公(或は主人公の周辺の人々)が危険に陥るようなシチュエーションでないと、恐怖を感じ難いように思います。
ただ、映画としては面白みを感じます。役者たちの力量や、19世紀のイギリスの片田舎の風情、そしてそこに暮らす人々が味わい深く描写されており、好印象でした。

結果、私的評価は平均点・・・と言った感じです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

3.5ゴシックホラー

kossyさん
2020年8月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 子どもの幽霊が主だが、出し惜しみせずにチラチラと登場させ、恐怖感を持続させていた。親玉である黒衣の亡霊は全体像がつかみにくいものの、それも効果あった気がする。なにしろ冒頭から少女が3人飛び降り自殺するという徹底ぶりなのだ。また、館が引き潮時にしか渡れない孤島にあり、海霧に覆われるその一帯が不気味ながらも美しい風景でした。

 子どもたちが謎の死を遂げる村。全てはイールマーシュの館が原因となっており、子どもを亡くした親たちは直前に必ず黒衣の女を目撃しているのだ。「遺言状みつけたから、とっとと帰れ」という地元の弁護士。しかし、成績の悪い弁護士アーサー・キップスは書類を全て見つけるまでは帰れない。こうして亡霊の謎解きにまで踏み込んでしまった。

 列車で出会った男サム・デイル氏(キアラン・ハインズ)がいい人であり、アーサーの助けになってくれる。イールマーシュの亡女主人ドラブトウには息子がいたが、沼に落ちて死亡したが遺体が見つかっていない状況。その息子はジャネット・ハンフリーの息子を養子縁組させた子であり、死なせてしまった女主人を怨んでいたのだ。遺体を見つけて、母親と一緒に埋葬してあげれば・・・

 アーサーが村に入ってからも子どもが2人(洗剤誤飲、火災)死んでしまい、金曜日には彼の息子も到着するという。このままでは呪い殺されてしまう。なんとか解決しなければ・・・という展開。しかし、最後まで恐怖は続く。ちょっと悲しいゴシックホラーでもあった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

3.0古典的な仕上がり

miharyiさん
2018年9月23日
PCから投稿

ダニエル・ラドクリフがパパ役を演じたホラー作品。
古典的な仕上がりと日本風な幽霊に思わずキャ~~っ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

2.0幽霊女を絶対チラ見せしかしない徹底ぶり。 鏡を横切ったり奥の方でこ...

2017年7月13日
iPhoneアプリから投稿

幽霊女を絶対チラ見せしかしない徹底ぶり。
鏡を横切ったり奥の方でこっそり動いたりと終始チラ見せばかり。
最後の最後でしっかり出るだけ。
もうちょっと怖さがほしかった。
あとハリーはハリー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かぼはる
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ウーマン・イン・ブラック」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」以外にこんな作品をCheck-inしています。