新しい靴を買わなくちゃのレビュー・感想・評価

新しい靴を買わなくちゃ

劇場公開日 2012年10月6日
37件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

何もなかった

何もなかった

ゆー
ゆーさん / 2019年3月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

半分、青い。どころか全編ケツが青い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本作に関してネタバレ含むコメントは下記の通り。

・シャルル・ド・ゴールからならメトロで移動しろよ、向井。
・スズメがセンを置き去りにした瞬間には存在しなかったスーツケースが暫くして突然出現する・・・お前はカメラマンじゃなくてイリュージョニストじゃないのか?
・なんで都合よくアロンアルファを持ってんだ、つかそんなことよりホテルの名前と住所くらいスマホに入れとけよ、向井。
・桐谷、綾野のアパートをアポなし突撃。ピンポーン!来ちゃった!ってそれは昭和にひょうきん族でさんまと紳介がやってたコントだよ。
・桐谷&綾野、恐らく全部お任せのアドリブでイチャイチャを表現するも、どっちもガチで照れてて観てるこっちが恥ずかしい・・・つかそこはNG出せよ、北川。トイレに行ってたのか?
・ミポリンの名刺、ローマ字の下に「アオイ・テシガワラ」と書いてある。日本人向けのフリーペーパーなんだからそこは漢字でいいんじゃないのか?あれか勅使河原って観光客には読めない、そういう設定?
・ミポリン、コンパクトデジカメで街中を取材。一眼レフくらい使ってもバチ当たらないんじゃないか?つか3種類くらいカメラ出てくるけど、そこは全部ペンタックスの宣伝だね。
・ミポリン、下っ腹が出ている。中年は残念ながら男女問わずみんなそうだが、女優さんでしょうに。
・ミポリン、向井に電話で指示してシャンゼリゼ通りの端から端までスーツケース転がして歩かせる。結構あるぜ、距離。荷物抱えた旅行者なんだし普通タクシー拾えって教えるだろ、ミポリン。
・ミポリン、泥酔演技がドリフのコントで千鳥足になる志村けんみたい。つかアンタ20年もフランスに住んでる設定の割には無防備過ぎ、ヘタすりゃ死ぬよ?
・初日はミポリン家の風呂場、翌日はミポリン家のダイニングに泊まる向井。ホテルにチェックインしたのに何やってんだ、向井?妹がホテルに連絡してきたらどうするんだよ?
・ダイニングの床で寝転がっていい雰囲気になってるところでミポリン実はバツイチでしかも一人息子を5歳で亡くしてることをサラっと告白。バイきんぐのコントだったら「・・・何て言えばいいっ!?」って絶叫するところです。
・なのにアパートには子供がいた痕跡はどこにもない。本人も特に感傷持ってるわけでもない。全部妄想じゃないのか?悪いことは言わない、逃げろ、向井。
・手慣れた手つきでコーヒーを淹れる向井は新宿の但馬屋珈琲店でバイトをしていたと証言。数時間後すき家でバイトしてた話を披露。なら牛丼作れよ、何でキッシュ作ってんだ?
・「じゃあ最後にどこ行きたい?」と尋ねるミポリン。「じゃあアオイさんの好きな場所」と答える向井。「え、それは・・・」とキョドるミポリン。「え、秘密の場所なの?じゃあいいですよ、他の場所で」と遠慮する向井に「いいわ、行きましょう」と腹を括るミポリン。で、どこ連れてくかと思ったら・・・エッフェル塔!?え?何それ?なんでさっきキョドったの、ミポリン?意味分かんね。下痢?
・というか、向井くんせっかくパリに来たのにセーヌの遊覧船乗ってエッフェル塔行くだけで、あとはずっとミポリンのアパートで雑談・・・世間的にはそういう行動のことを”ゼニをドブに捨てる”と言います。
・ミポリンはイースター特集という観光客には殆どどうでもいい自分の取材に向井を連れ歩き、しかもカメラマンとして使う。ちょっとした奴隷商人ですね、ミポリンさん。
・桐谷と綾野はもっとヒドイ。ちょっと夕方に近所散歩した以外ずっとアパートの中。綾野、お前は彼氏として完全にダメだ。
・向井、ホテルにチェックインしてスーツケース置きっぱでずっとミポリン家泊なので3日間同じ格好。特にシャワーを浴びた形跡もない。まあ個人差あることですが不潔だよ、それ。
・どうでもいいけど、ずーっとカメラがグラグラしててピントも合ったり合わなかったりで、少なくとも19回吐きそうになったんですけど、まさかカメラマン足りないからって猫の手を借りた?ガチで。

これでも言いたいことはだいぶ端折りましたがまあだいたいこんな2時間。要するに人生をナメ倒して生きて来た人間が身の丈に合っただけの酷い目に遭うという因果応報なので観終わった瞬間に私の胸には、

・・・で?

という疑問符しか残らない。

監督の演出技量にも頭を抱えてしまいます。ガチで脚本通りに台詞を言わせるシーンのテンポはカット割りもきっちりしていて前のめりなのに、自由にアドリブさせていると思しきシーンではキャストの目がオロオロと泳ぎ、自分の引出しから必死で台詞を探している様が端から丸わかりで気の毒になるくらいテンポがもたつく。そこは編集でコンマ何秒かつまんでやれば多少は自然になりそうなものですが、そのまま残す意味って一体何なんでしょう。
で、本作のお話はほぼアパートの中で進行、メインキャストも日本人4人だけなのでフランスでロケをする意味がほとんどない。全員でフランスに行くよりミポリン1人を日本に呼んだほうが格段に予算削減できましたよね。だいたい観客にはエッフェル塔と凱旋門とセーヌ川しか観せてくれないので、ロケハンと称して散々観光したツケを観客に払わせているだけ・・・ナメとんのか、コラ?

まあそんな程度の映画だと覚悟して観に行ったのでダメージなんてありませんでしたが、この世には善良な恋人達が存在するわけですよ。封切り最終日の最終回上映でしたが5、6組はいましたね。映画が終わって客電が点いた時の彼らの呆気にとられた表情を私は忘れません。

よね
よねさん / 2019年1月16日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

パリの観光映画

 パリでの3日間。アオイのヒールが千のパスポートを踏んでしまい、ヒールが折れ、パスポートの写真もぐしゃぐしゃになったのがキッカケで2人は出会う。ホテルにチェックインしたっきりで、飲み歩いた末、アオイ(中山)の家に泊まってしまう千であったが、何もしないプラトニックな関係で進むのがいい。どことなく『ビフォア・サンセット』のような映画だ。

 一方のスズメ(桐谷)はパリに住む画家志望のカンゴ(綾野剛)の部屋を訪れ、甘い3日間を過ごすのだが、こちらは結婚の約束を取り付けられず、不本意に帰国することとなる。アオイは結婚歴があり、息子を幼くして亡くしている過去もあり、東京ディズニーランドと同じ年の千からすれば年上なのに未来を予感させる。

kossykossy
kossykossyさん / 2018年10月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ステキな恋

北川悦吏子好きで観た映画。
雰囲気が天国の配達人にちょっと似てましたね。

こういう穏やかなお話とか、何も考えずに映像に浸れる感じって邦画の絵の良さだな〜って私は思います!

主演おふたりの大人の魅力が良かったし、
綾野剛さんの独特な空気は、役柄にぴったりでした!

良いラブストーリー!

moom.com
moom.comさん / 2018年6月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

北川悦吏子はこんな話書くの?

見ていてとてもきつかった記憶が蘇る
ストーリーがもう、何ていうのか
だらだらとしたつまらない話だった事と夕日のラストシーンの美しさだけが記憶にある

映像だけ美しくても駄目なんだよ!
ストーリーをもっと大事にしようよ
と声を大にしていいたい。
北川悦吏子はなんだかもう時代遅れと実感したよ

TRINITY
TRINITYさん / 2018年3月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

空気感

パリの雰囲気、二人の会話、映像、凄くきれいだった。
年下の男性との恋愛、大好物です。
特にらぶしーんがあるわけでもないんだけど、恋人になりそうでならない微妙な関係がとても心をくすぐった。

HIRO
HIROさん / 2018年1月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人な恋

パリの街並みと坂本龍一が奏でる音楽がマッチしていて素敵でした。それと3日間という時間の中で大人な恋を繰り広げている2人の時間が子供の私からしたら魅力的でした。

Taisei
Taiseiさん / 2017年11月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロマンティック ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

さすがパリロケ!
日本にはない雰囲気で
いい感じにロマンティックでした。

せんのセリフもロマンティックな言葉が
多かった気がします。

すずめちゃんがプロポーズするシーン
最後がんちゃんが追いかけてくるかと思いきや
あのまま終わっちゃって切なかったです。

まぁ3日間であんな風に親密になるかは
非現実的というか私には無さそうだけれど
それも映画のいいところかな。笑

もっち
もっちさん / 2017年5月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

中山美穂は今でもステキなのよ

中山美穂は大きく崩れたり乱れたりせず、オシャレなパリジェンヌで、若くてステキな男性とちょっと甘酸っぱい大人の恋もします。
だけど少し寂しい面もある女性なのよ。
まさに女性の憧れ、好感持てるでしょ?
というテーマの作品だと感じた。
ターゲットは40代後半以降の女性。

パリの風景が本当にオシャレでした。
ヒロイン役が深津絵里だったらまた違ったかな。

ayayan
ayayanさん / 2017年5月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2人の世界観💐

ほんとに最初から最後まで2人のシーンが多くて素敵だった!
パリの景色は綺麗だし、2人の関係はキラキラしててほんとに夢みたいな出会いと生活で羨ましくなった...
なんかこの2人の雰囲気はいつまででも見てられるなあって思った
センさんの優しい感じがほっこりです。
綾野剛と桐谷美玲の2人も可愛い雰囲気半端なかったけど、あんまり憧れないかなあ〜😔😔(笑)
しかしこれぞロマンチック!!な映画でした
自分には絶対ありえない非日常感ですがそれなのに憧れてしまった...

ふたば
ふたばさん / 2017年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

パリの街並みが素敵 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

千役の向井理がかっこよすぎて何回も見てしまいます
3日間の恋愛、完全プラトニック
切なくて最後の抱き合うシーンでは泣いてしまいます
好きな映画ですね

もも
ももさん / 2016年6月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

パリバケーション

妹の付き添いでパリを訪れたカメラマンと偶然出会ったパリ在住の年上女性の3日間の恋。
数々の大ヒット恋愛TVドラマの脚本を手掛けた北川悦吏子監督作。

北川女史の前監督作「ハルフウェイ」は見たけどほとんど覚えておらず。
「あすなろ白書」「愛してると言ってくれ」「ロンバケ」「ビューティフルライフ」…人気タイトルばかりのTVドラマも見た事無く。

“THEトレンディ・ラブストーリー”。
北川女史の作品ってどうも苦手。
綺麗事過ぎて現実味無く、ファンタジーみたいな夢物語、女性の願望…。
本作もまた然り。

パリで出会った美男美女の束の間の恋。
ロマンチックにお洒落にちょっと切なく。
そういうのをあざとく狙い過ぎて、どんなにナチュラルな演出&演技しても、全く共感出来ず。
中身なんて無いようなもの。
終始、ふわふわふわふわの夢見心地感。
恋人に会う為にパリに来た妹のエピソードなんて、ワガママレベル。

まあ、それでもパリの景観は画になるし、中山美穂もお美しい。
それだけ見てればいいかな。

近大
近大さん / 2016年2月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女性が過去を乗り越えて、一歩踏み出す姿を描いた映画

フランスでほんの短い間だけ生活したことがあるので、本当に美しいパリの街並みや空気を、よく描いた作品だなと思った。他の国が舞台だとまた違う話になった気がする。フランスで一人暮らす日本人の孤独は、とても深い気がしていて、そこで前を向いて強く生きているアオイは、本当に芯が強い女性なのだと思う。でもきっとずっとどこか張り詰めたものがあって、それをセンとの出会いで少しだけ緩めることができた。そして新たに手に入れた靴で、新たな一歩を踏み出すことができる。そういう映画だと思う。
俳優陣は、中山美穂はそんなアオイをうまく演じていたように思う。センの行動ができすぎ!こんなことできる男の人いるかなぁ、というか、そこに納得感を出せる俳優さんだと、もっとよかったと思う。向井理は格好良かったけど。。一度観ればいい。

rire
rireさん / 2016年1月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

繊細

映像が繊細でやさしい映画だった。心が穏やかになれる。

なつこ
なつこさん / 2015年9月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人ってこんな感じなのかな

岩井俊二さんが好きで観ました。
大人の女性の気持ちがあんまり理解できないせいなのか、向井理さんがかっこいい、で感情移入が止まってしまいました。
むしろ綾野さん桐谷さんのカップルのストーリーをもっと丁寧に描いてもらいたかったです。
いつかパリに旅行に行けたら、この素敵な映像の雰囲気を思い出しそうです。
旅行先で、3日で、だと、切なくなるしかないですよね。

karin
karinさん / 2015年4月27日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

つまらない。淡々としすぎ。前にアドリブで撮った映画を観たがそれと同...

つまらない。淡々としすぎ。前にアドリブで撮った映画を観たがそれと同様。最後まで観ていないので、最後まで観るとなにか違うのかもしれないが。

あーこ
あーこさん / 2015年3月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほっこりする話

自然な恋愛映画も悪くない。リアリティがある映画はいい!
ただできるならもう少し行動で愛情表現を表してほしかった!
最後あたりの二人が抱き合うシーンだけじゃ物足りない!
語りだけじゃ眠くなる…

個人的に好きなセリフは「すずめ泣いちゃうよ」
あの留守電メッセージはいい!

ゆきち
ゆきちさん / 2015年2月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 幸せ 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

きゅんきゅんする

くっつくのか?くっつかないのかあ、みたいな照れる映画でした。
女性のわたしから見ると向井理も綾野剛もカッコよくてイケメン補充できました(笑)

こしゆき
こしゆきさん / 2015年1月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人恋の始まり、爽やかに

オールロケの
パリですよ、パリ! 全編通して街並みや運河、カフェやアパートメントに至るまで
とにかくオシャレです。
二組のカップルの恋の行方♡始まる恋に中山美穂さん&向井理さん。終わる恋を綾野剛さん&桐谷美玲さん。なかなか楽しめますw
流れる音楽が素敵だな〜と思っていたら
坂本龍一さんなんですね♪
ただ、美穂ちゃん演じる主人公の過去はあまり必要性を感じなかったけれど^_^;

nuna
nunaさん / 2014年10月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

I have to buy new shoes.

内容はある男女の三日間のお話。ゆっくり流れるParisでの時間。音楽、カメラワーク、北川恵吏子ってゆうメジャーどころ。
午後のコーヒーと一緒に。

岩岡雄也
岩岡雄也さん / 2014年10月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

37件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報