劇場公開日 2012年5月26日

  • 予告編を見る

私が、生きる肌のレビュー・感想・評価

3.621
20%
53%
22%
2%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全21件中、1~20件目を表示

3.5最愛の妻を亡くし禁断の実験に没頭する形成外科医と、数奇な運命をたど...

2019年9月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

最愛の妻を亡くし禁断の実験に没頭する形成外科医と、数奇な運命をたどるヒロインの姿を描く問題作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

1.0

2019年4月9日
iPhoneアプリから投稿

野心的ながら丁寧に組み立てた割には、車の加速を境に減速していく印象を受けた。
眼に映る情熱が欲しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たろっぺ

3.0結構、変態

2018年8月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

意外な展開にビックリ
どういう感情であの行動になるんだろうか。

淡々としたオシャレな変態映画
嫌いじゃないけど複雑…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カタヤマ

5.0へ、変態だー!なんてロマンチックな変態! ペド美さん絶好調です。こ...

2018年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

へ、変態だー!なんてロマンチックな変態!
ペド美さん絶好調です。これぞアドモドバル映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

4.5予想の斜め上をいくとはこの作品のこと。原作読んでないけれど、本のほ...

yonda?さん
2018年2月8日
iPhoneアプリから投稿

予想の斜め上をいくとはこの作品のこと。原作読んでないけれど、本のほうも凄そう。ラストはそりゃそうだと思うものの、他は全然思いもよらない。斜め上って観た人みんなが言いたくなるとおもう作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

5.0まさかの展開

pioさん
2017年8月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

予想のはるか斜め上の展開にびっくりしました。
女優さんがとても美しかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pio

2.0歪んだ愛情

2017年8月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

寝られる

この変態の変態による変態のためのエロチックサスペンスって感じは嫌いじゃないのだが、如何せんものがたりのテンポがとろいので、何度も睡魔に襲われてしまった。
どうも昔からアルモドバル監督の作品とは、肌が合わないようである。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。

3.577点

2017年5月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
コウセイ

4.0サイコ

ゆた147さん
2016年3月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

面白かったです。途中ベラは揺れていたんでしょうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆた147

3.5天才の限界

TKNさん
2014年1月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
TKN

5.0へ、変態だ!なんてロマンチックな変態!ペド美さん絶好調です。これぞ...

まるこさん
2013年12月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

へ、変態だ!なんてロマンチックな変態!ペド美さん絶好調です。これぞアドモドバル映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるこ

4.0スペイン人が変態なのか? ・・アルモドバルが変態なのか?

2012年11月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

寝られる

◇アルモドバル作品には・・
イイもの/ワルイものが有る。
◇変態にも・・
市民権得たものと/そうで無いものが有る。

本作は、共に後者だ( ´Д`)y━・~~

>俺も、結構イケるクチだが・・さすがに・・コレは(・Д・)ノ?

●トークトゥハーはイッてた。
●ボルベールや●オールアバウトマイマザーや●抱擁のかけらは素敵で・・
本作はどちらだ(´・Д・)」?

星☆評価は・・
DVD¥80基準で(*^^)v

DVD買う度 ◎
モ1回見たい度 ◆◆
おすすめ度 ****
デートで見る度 ◇◇

ちなみに・・
近親と/複数と/お尻で/同性と・・
アルモドバルは何でもアリ(; ̄ェ ̄)

恐いス(´・Д・)」

◎ネタバレ無き前半30分アラスジ◎

主人公は天才整形外科医・・
彼は自宅兼医院で特殊な患者と暮らして?いた。

モラルを越えてまで、その成果を果たしたかった研究とは?
患者は何故?この医院に居るのか?

本作・・
度肝抜かれますよ~Σ(゚д゚lll)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびかに伯爵

2.5究極に歪められた愛の結晶

全竜さん
2012年7月20日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

寝られる

奇想天外なストーリーと、マリサ・パレデスの裸体に惹かれて、劇場へ向かったが、案の定、途中で寝てしまった。

《酒を呑むなら映画の後》という前回の教訓が全く活かしていない自分の愚かさを嘆いても仕方ない。

しかし、そもそも美容手術に取り憑かれ歪みきった主人公に感情移入できないもどかしさが更なる睡魔を引き連れていった。

女性に向かって、様々なサイズのぺニスオブジェを強要する悪趣味なエロスも拒絶反応の一因と云えよう。

物語が進展し、理想の女性が完成するに連れ、彼女の正体が実娘の犠牲を踏まえて明らかにされる。

そんな悲痛まみれの真相は、凶行云々というより、作品全体を不可解な眼で迎えさせるに充分だった。

『トークトゥハー』でもそうだったが、アルモドバルの描く官能的世界観は理解しがたい濃さが詰まっていて苦手やなと改めて思った。

全身手術に暴走する人間の悲劇という点では、『ヘルタースケルター』よりは見応えあるかな。

こういうパンチの効いた映画は、先ずアルコールを抜いてから観ないとアカンな…とビールがたっぷり溜まった腹をさすりながら痛感した帰路であった。

では、最後に短歌を一首

『憎しみを 刻みて紡ぐ 過去と愛 生け捕る螺旋 神に背いて』
by全竜

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
全竜

4.0おいでよ へんたいの館

2012年7月8日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

観賞前から倒錯寄りの映画という情報は入ってました。
「亡き妻の再現をする為にどっかから他人さらって来て皮膚移植施す」って筋書き時点でマッドサイエンティスト臭漂ってる訳ですから、倒錯には倒錯なんでしょうけども。

なんでしょうけども。

中盤ですね。
いやいやいやいやちょっとちょっとちょっとちょっと、何でそうなりますか?何でそういう発想に?おかしいでしょ?
という、驚愕の事実を出してくる訳なんですけども、それがねぇ、こっからスタートしたのが何でそっちに着地するんですか?というマッド振り。
一見マトモに見えるバンデラス演じる形成外科医が完全に頭イッてるんですよ。常識人なのに頭イッてるからタチが悪い。

他人さらってきてあんな仕打ちして妻の似姿に仕上げ、挙句、彼女から愛して貰えると何で思ったんだろうか。何で思えたんだろうか。
その理由も、頭がイッてるからでしょうねぇ。

そしてあのラスト。そこで幕引きますか。うわー残酷だなあ。

と、まあそういう映画です。
描写的にはそこまでドギツイものは無いんですが、やってることがね、施した手術内容を聞いただけでも眩暈起こしそうでクラクラ来ます。
年齢制限のレイティングもR18+にしなかったのに驚いたくらい。大人でもキツいのに。

「寝てたらあんなことされるかもしれない!」てトラウマ一個植え付けられましたよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ロロ・トマシ

4.0アルモドバル版「ブラック・ジャック」の悲劇

梅薫庵さん
2012年6月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

興奮

予告編だけ観ると、
かなりエロティックな印象を与えるが
本編では、その印象はかなり違った
それは、おそらくアルモドバルの色彩感覚によるもの

同じ物語を、カナダのクローネンバーグ
(戦慄の絆)や
ニューヨークのデ・パルマ
(悪魔のシスター)が撮ったら
かなり陰気な演出になったに違いない

小道具やセットの組み立て方、使い方も秀逸
顔の描かれていない裸婦像、
針金で縛り上げ形づくる盆栽
わらで作られたマネキン
ピーピング(覗き)をイメージさせる
幾つものモニター

具体的にエロスを描き出す場面は少ないものの
こういった幾つものディテールを繋ぎあわせて
観るものの頭の中に印象を作り上げるのは凄い

ストーリーと登場人物

これはもう手塚治虫の世界だろう
この映画の筋と似たようなエピソードは
「ブラック・ジャック」のなかにはいくつもある
(すくなくとも片手の指の本数ぐらいは見つかる)
各登場人物の風貌も、どことなく手塚の描く
キャラに似てなくもない

もしかしたらこの映画
アルモドバル版の「ブラック・ジャック」
なのだろうか

それも悲劇の。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
梅薫庵

1.5ああ、プレパラートが。。。

2012年6月21日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

悲しい

単純

期待してただけに失望落胆が大きかった。 プレパラートの作り方で一気に興醒め。雑すぎ!作り込みの甘さを露呈。もっと、サイコスリラー的なものを想像していたが残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハイジンQん

4.0狂気と倒錯。

dekatterさん
2012年6月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

原作とは違う結末のようですが、予備知識無しで観た方が楽しめると思います。狂気と倒錯のストーリーにゾクっとしました。エレナ・アナヤの美しさが、後で何ともいえない後味に…。音楽と衣装も秀逸。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
dekatter

4.5すごい見ごたえ

2012年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 まさかこれがあれでああだったなんて!と見ていて驚きの連続だった。場面はとても淡々と進み、とても普通のトーンでとんでもない事が描かれるのでビックリした。とんでもない内容ながら人々はとても自然に存在していてリアルで、その分ぞっとした。

 後で監督はゲイだと聞いて、大変腑に落ちた。とても面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
古泉智浩

4.5愛と憐憫しかない

2012年6月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
未佐緒00

5.0フランケンシュタインの結末

2012年6月6日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
あんみつ
「私が、生きる肌」の作品トップへ