劇場公開日 2012年7月14日

  • 予告編を見る

「映像的にはかなりの出来の良さが際立つ」ヘルタースケルター アサシンさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5映像的にはかなりの出来の良さが際立つ

2018年11月22日
PCから投稿

これだけエグい話なのに汚い絵がまるで無い。
幻覚すら美しい。
主演するにはよほどの容姿、それも全身の美しさが求められる。
沢尻エリカは該当する数少ない女優。
丸裸で性交の場面多く、レズあり、汚れの場面あり。
そう来ると、彼女しかいない。
そして、酷い目に遭わせられて、自然に演技ができるのは、二階堂ふみと彼女くらいか。
その面でも沢尻エリカしかいないとゆうはまり役。
綾野剛交えて3pあるかと思っていたが、その点冒険しないのね。
ストーリーは悪質整形医や悪質プロダクションに騙されてボロボロにされた可哀想な女の子なのですが、
ただただ、エリカ様が美しくて、後味が良くて、安心した。
裸がエロくもなく、アンアンの表紙に出来そうなほど可愛い。
ただ、それだけと言えばそれだけです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン
「ヘルタースケルター」のレビューを書く 「ヘルタースケルター」のレビュー一覧へ(全143件)
「ヘルタースケルター」の作品トップへ