桐島、部活やめるってよのレビュー・感想・評価 (3)

桐島、部活やめるってよ

劇場公開日 2012年8月11日
227件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

だいぶ期待した行っただけに、残念度も大きかった。 深いんだろうけど...

だいぶ期待した行っただけに、残念度も大きかった。

深いんだろうけど、出てこない桐島を中心に周りの高校生たちで想像させる。んでもって同じシーンを別の生徒目線でも進んでいくので状況はよく分かる。

でも、そのラストの意味がそこまで理解できなかったら、今までの布石が何だったんだろうとしか思えない。

最後の涙の意味もよく分からなかった。

分かる人に解説お願いしたい。

キッスィ
キッスィさん / 2017年6月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

高校の話

今まで漫然と高校生活を送ってきた人達が、
高2にもなって、将来どうしようかという段階に来てみせる悩みや
人間関係の変化、考えのすれ違いに戸惑う様子が上手く描かれている。

スクールカーストとか同調圧力とか勘違い恋愛とか、
あるあるな感じで観られる。

もりり
もりりさん / 2017年6月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

桐島って出てきたっけ? というぐらい一つの噂でいろんな人間模様が生... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

桐島って出てきたっけ?

というぐらい一つの噂でいろんな人間模様が生まれる、それこそ高校かなぁと思い出したり。

tsucchi1989
tsucchi1989さん / 2017年6月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

よかった

橋本愛も神木隆之介もよかった
内容はあまりあたまにはいってこなかった
よくわからなかった

あすか
あすかさん / 2017年4月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

懐かしい学生時代

校舎に反響する部活学生の声、廊下を歩く音、学生たちの会話の内容...。あぁ、そうだったそうだったと懐かしさだけで同意できる映画。
フィルムのカラーも雰囲気出していて、いい雰囲気。
音楽なし。
内容も時間軸が前後しながら、主役不在で進みながらも、先を読ませない面白い展開。
各キャラの動向も片付けつつ、物語を収束させる辺りが秀逸。
派手さはないが、学生を通り越した大人は皆楽しめると思う。

カルカソンヌ
カルカソンヌさん / 2017年4月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

新人さん頑張って!

役者さんがほぼ新人で作られていて最初はあまり期待せずに見ていたけど、、、なんかひきこまれた笑笑

じょー
じょーさん / 2017年4月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

出てこない桐島

登場しないのにイメージせざるを得ない桐島を中心にストーリーが進んでいく不思議な映画。学生ならではの感情も思い出して懐かしかったです。

comeyu
comeyuさん / 2017年4月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

群像劇なんだろうな。 登場人物の中では、野球部キャプテンがいちばん...

群像劇なんだろうな。
登場人物の中では、野球部キャプテンがいちばん好きだなぁ。

ROKUx
ROKUxさん / 2017年2月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悪趣味な映画!! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最後まで渦中の人物が出ない一発ネタと、リア充・普通・キモヲタ・モブキャラを怒りも興奮もなく映してスクールカーストを描き、誰の心にもある暗い学生時代の記憶を呼び起こす悪趣味な映画だと思います。グランドホテル方式として全体としての統一感を出した事は、面白さを追求したというよりはただの知的な遊びだと思います。桐島が部活を辞める事でヒエラルキーの様々な部分が変動する、という事はよく分かりませんでした。ラストはチープで印象に残らず、途中の印象がこの映画の全てになってしまうでしょう。楽しむために来たのに劇場で本作を観て暗闇に叩き落とされた方もいる事でしょう。ホラーとしてはアリだと思いますが、マニア向けの本作が日本アカデミー賞作品賞って、この年はよっぽど不作だったんですね。どちらも悪ふざけだと思います。

アンジェロ
アンジェロさん / 2017年2月21日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

死ぬまでに観るべき日本映画の一本

どんな年齢層でもどんなタイミングでも楽しむ事が出来る作品です。面白いとかそういう意味ではなく、観る人の状況や過去によっては観ていて辛く感じられる事もある事でしょう。でも如何様にでも観客に対して何かを伝えられる事は映画として理想の形であり、映画の存在や面白さを再認識させられました。

zbblmcc
zbblmccさん / 2017年2月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

引き込まれる

桐島くんは一切出てこないというなかなか斬新な映画です。

そんでもって先の展開が読めません。

最後の展開には「まさかこうきたか!」ってな感じでした!

タカ
タカさん / 2017年2月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

神木くん前野さん!最高!

何度観てもいい。後から後からじわじわくる。
前野朋哉さん、最高です。
スクリーム3観た?
日本映画たちという所沢でのイベントでトークショー行きました!
浅香航大さんも落合モトキさんも東出昌大さんも、この映画から好きになりました。
そして間違いない神木隆之介くんは神です。

ちか
ちかさん / 2017年2月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

現実

ため息が出るくらいリアルでした。面白い!という映画ではないけど何か引き込まれました。

なー吉
なー吉さん / 2017年1月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ため息が止まらない

わかる!という箇所が何度も出てくる親近感、リアリティで構成された映画のように感じました。

桐島という姿のない渦中の人物に振り回されているみんなに、私自身の周りの人物を垣間見ました。
つい見入ってしまって、登場人物の関係性にため息が止まりませんでした。軋轢を生まないように気を使うところとか特に…
それも映像技術の高さや役者さんの演技の上手さの結果だと思います。

DVDに入っているエチュードは面白いのでオススメです。

mar
marさん / 2017年1月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

DVDを借りて観ました。 合わない人もいるとは思いますが、私はなん...

DVDを借りて観ました。
合わない人もいるとは思いますが、私はなんだか惹き込まれる、素敵な作品でした。最後の東出くんの背中になんだか切なくなりました。
なぜ映画館にみにいかなかったのかと今更後悔。原作もまた今度読んでみようと思います。
駄文失礼しました。

a
aさん / 2017年1月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不思議と引き込まれる

若い俳優さん達が魅力的
高校生の日常がリアルに表現されています。
何回も見たくなる作品です。

kokori
kokoriさん / 2017年1月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不意にくる若さが故の静寂

思ったことを簡潔に、淡々と。

できるやつとできないやつ
容赦のない現実
夢みたいな時間があるから
少し期待してしまう、日常

生きがいも熱い情熱も持たないで
上手に、生きる
空っぽなまま
実は中身なんてない
自分よりもずっとずっと不器用で
ずっとずっとカッコ悪くて
ずっとずっと報われない人の方が
充実感に満ちた世界を
のびのびと生きているのではないか?

野球部の声のする校庭を
見つめる背中が
印象的でした
胸の奥にストンと収まる感じ
そして彼の日常は続いていく
松岡茉優さん、とても上手
橋本愛さん雰囲気ありすぎ

ヒヨ
ヒヨさん / 2016年12月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

製作側のエゴが強いかな ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

桐島のニュースに対する周囲のリアクションが面白いです。
自分のアイデンティティーがどこにあるのかで動じたり動じなかったり・・・。

当然ですが映画の製作者は映画を撮るのが好きでしょうから、どうしても主人公のような自作映画を作る生徒には肩入れしすぎてしまうのでしょうか。
彼を否定するヤンキー達が悪で、いじめられて可哀想みたいな見方に偏ってるのが気になりました。
彼は脇役の一人で、みんなにウザがられてるが後々・・・、みたいな位置付けの方がいいのかなと。

ジンクス
ジンクスさん / 2016年12月3日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これがリアル

松岡茉優の演技があまりにもリアルで、観ていてこっちまで気まずくなった。

高校時代の大したことない事で大騒ぎするバカなところとか、楽しいはずなのに急に涙が出てきたりする不安定な感じにとても共感した。

セレナ
セレナさん / 2016年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「報われないけど、やる」ことが青春なのかもしれない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

目に見えないヒエラルキーが存在する学校という空間を、様々な立場の人物の視点から圧倒的なリアリティで描いている。そしてヒエラルキーが一瞬だけ無になる圧巻のクライマックス。

凄いと思ったのは感情の描写。登場人物は楽しいとか悔しいとか好きだとか一切言わないのに、カメラワークと表情、演技で感情が伝わる。
ああ、確かに高校生ってこんな感じだ。建前の中で生きてるけど、そんなに自分を偽るのもうまくないから、見てると分かりやすくて微笑ましくなる。

あと、3回目の視聴でやっと最後の東出くんの涙の意味が分かった気がする。東出くんはなんでもできる(=報われる)のに、やらない。野球部の部長とか神木くんは報われないのは分かっているけど、やる。最後に立て続けに二人の言葉を聞くことで、できるのにやらない自分が情けなくなってしまった。
これはたぶんこの映画のメッセージそのもの。「報われなくてもやる」ことへの肯定。それが青春だよね。部活とかって、報われるためにやってんの?そうじゃないでしょ。まさに「戦おう、ここが俺たちの世界だ。俺たちはこの世界で生きていかなければならないのだから」ってことだよね。

ついでだけど、松岡茉優すごいなあ。もうあのキャラが素にしか思えない(笑)けど、悪の教典では全然違うキャラだし。個性が立ったキャラを使い分けられるいい女優さんですね!好きになりました!

Kcaz
Kcazさん / 2016年11月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

227件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報