「原作と違いすぎる」桐島、部活やめるってよ SAKURAさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

桐島、部活やめるってよ

劇場公開日 2012年8月11日
全227件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

原作と違いすぎる

原作を見た後に映画をみたが、内容が意味不明だった

父親にあらすじを聞かれても説明できず、見たほうが早いと見せたら、父親からも「なるほど、確かにあれは説明できないな。意味わからん」と言われた

そもそも原作では短編集だから、一人一人が主人公になる
だからそのキャラの心理描写がしっかりと書き込まれていて、わかりやすい

それを1つにまとめてしまい、その中で主人公を決めてしまったから わけがわからなくなったんだよ

それぞれ違ったドラマがあり、それはつながっているようでつながっていない
それを一緒くたにすると、話がわからなくなる

SAKURA
さん / 2019年4月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報