「桐島は不在」桐島、部活やめるってよ 321さんの映画レビュー(感想・評価)

桐島、部活やめるってよ

劇場公開日 2012年8月11日
全227件中、40件目を表示
  •  
映画レビューを書く

桐島は不在

随分前に原作を読了済。題名に桐島と大々的にあるのに、その当人が不在という意表をついた技法だけが強く印象に残っていたが、それ以外の内容は正直そこ迄残っていない。従って、本作を新鮮な感じで鑑賞することが出来た。
ただ、小説の方が、一人ひとりの青春ど真ん中の感情をより深掘りしていたような気がする。特に東出昌大の不安いっぱいの感情を。
橋本愛の思わせぶりな態度が、個人的には残念。
それにしても、ゾンビ映画に傾倒するマニアの気持ちがイマイチ理解できない。

321
さん / 2017年7月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報