サニー 永遠の仲間たち

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
サニー 永遠の仲間たち
38%
47%
12%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1970~80年代の洋楽ヒットナンバーの数々で彩られ、2011年韓国で740万人を動員したドラマ。夫や娘にも恵まれ、何不自由ない生活を送っていた42歳のナミは、ある日、母の入院先で高校時代の友人チュナと再会する。25年前の高校生時代、ナミやチュナら7人の仲良しグループはずっと一緒にいると約束しあったが、ある事件がきっかけで離れ離れになってしまっていた。病気に苦しみ、最後にみんなに会いたいというチュナのため、ナミは当時の仲間を集めようと決意。各地に散った仲間を訪ねる旅の過程で、再び人生に輝きを取り戻していく。監督は「過速スキャンダル」のカン・ヒョンチョル。

2011年製作/124分/PG12/韓国
原題:Sunny
配給:CJ Entertainment Japan

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

5.0この映画、もっと早く知りたかった!

2020年2月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

この映画とパク・チャヌクものから韓国映画にハマり始めた気がする。ストーリーは元より、昔と今が交差する映像や音楽の挟み込みがあまりに秀逸!当時の空気としてさりげなく民主化運動などの影の部分も入れているのが日本版の単なる懐かしモノと大きな差。入院患者がテレビドラマの新展開を観て怒りだすシーンは「ああ韓国でもそう思ってるのか」と親しみ感増大。ただ主人公の今と昔が違いすぎかな。今を演じた女優さんはとても美しいがあまり活躍されていないようで残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あっきー

3.5女性の連帯と自立

ミカさん
2019年11月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

所謂ありがちな友情ものであると同時に、女性の地位が未だに低い韓国女性の生きづらさ、女性の連帯、女性の自立を描いていたので、非常に今っぽさを感じました。韓国の作品で女性の友情ものを鑑賞したのが初めてだったのですが、「サニー」の前と後では女性の描写が変わった気がします。「お嬢さん」もそうかもしれないと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミカ

3.0期待していたんですが。

miharyiさん
2019年11月25日
PCから投稿

昭和のテレビドラマ風(今もさほど変わってませんが....)。
お涙ちょうだいに都合良い展開。
それでもユーモラスで光る場面もたくさんあったのに
ラストがとんでもなく残念。
くどい。
韓国映画は構成がしっかりしてて好き作品も多く、
評価の高いこの作品も期待していたのですが。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

2.5最後で台無し

2019年11月17日
iPhoneアプリから投稿

友達は良いなと思います。
しかし、結局は金。
最後で台無しです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なし
すべての映画レビューを見る(全38件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「サニー 永遠の仲間たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。