劇場公開日 2012年4月21日

  • 予告編を見る

「ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化」裏切りのサーカス m@yu-chan-nelさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化

2015年9月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

元MI6諜報員の作家ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化した
ゲイリー・オールドマン主演「裏切りのサーカス」。

「サーカス」とは、英国諜報部を指す隠語だそうです。
ははーん・・・なるほど。
それにしても、難解な作品でした。
状況を理解するのに精一杯なせいかストーリーになかなか入り込めず チョイ~疲れました。
これ・・・・1度観ただけじゃ、なかなか理解できないと思う。
登場人物も、この人はこれで・・・この人はあれで・・・
でも、なかなか頭に叩き込めない。
だって、ゲイリー・オールドマン演じるスマイリーが
スパイの中のスパイ・・・いわゆる 二重スパイ(モグラ)を
探し出すお話なので、それゆえに複雑で・・・難解で・・・
私の場合、もう1回位観ないと理解できないかも知れません。

ベネディクト・カンバーバッジ演じるピーター・ギラムが
スマイリーに頼まれ、秘密書類を持ち出すシーンにドキドキしたくらいで、他は心理戦ですね。
目は口ほどに物を言う・・・的な感じです。
色々と伏線を張ってるんでしょうけど、常にないアタマをフル回転してたんで・・・
正直~そこまで頭が回らなかったです。

私は、チョッと時間を置いて もう1回観てみます。
そぉすれば「なるほど!」って言えるかも・・・?

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
m@yu-chan-nel
m@yu-chan-nelさんのコメント
2019年7月29日

同じ気持ちの人が居てヨカッタですよー
( ・∀・)b

m@yu-chan-nel
かつさんのコメント
2019年7月28日

コメントありがとうございます!
そうなんです 笑
実力ある俳優さんがめっちゃ出てたので、前のめりで見始めたんですけど、全然ダメでした 笑

かつ
「裏切りのサーカス」のレビューを書く 「裏切りのサーカス」のレビュー一覧へ(全78件)
「裏切りのサーカス」の作品トップへ